【あなたには帰る家がある】ドラマの評価・感想まとめ 4.8/5 (5)

ドラマ「あなたには帰る家がある」は、2018年4月スタート、毎週金曜22時からTBSで放送のドラ目で、山本文緒さん原作の同名小説を実写化したもの。

中谷美紀さんが主演を務め、「あないえ」の愛称で親しまれています。

今回は、そんなドラマ「あなたには帰る家がある」のあらすじ、キャスト、評価・感想をまとめてみました。

U-NEXT

あなたには帰る家があるのあらすじ

主人公・佐藤真弓(中谷美紀)は、結婚13年目の夫・秀明(玉木宏)と一人娘の麗奈との三人家族だ。

子育てはひと段落したものの、私立中学に入学した娘の学費やら諸経費やらが家計を圧迫。

生活を守るため、結婚以来、ひさしぶりに仕事を始める決意をする真弓。

しかし、秀明は危機感を持つことはなく、真弓の仕事にも家事にも非協力的だ。

家事に対してとばっちりのようにしか思っていない秀明とそんな彼に不満を抱えるばかりの真弓…。

そんな中、秀明が働く住宅会社のモデルハウスに、茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)と妻の綾子(木村多江)が、客としてやってくる。

真弓とは対照的な女性である綾子に、衝動的に惹かれはじめる秀明。

綾子も秀明との出会いに、運命的なものを感じていたのだった。

家族のために頑張ろうと決めた真弓の決断がもとで、夫婦の溝が深まってしまう矛盾──。

それでも、家族の平穏を守るため一人で頑張ろうとする真弓だったが、真弓がそうすればそうするほど、秀明はますます窮屈さを感じ、綾子との“落ちてはいけない禁断の恋”に奔ってしまうのだった…。

あなたには帰る家があるのキャスト一覧

キャスト
佐藤真弓 中谷美紀
佐藤秀明 玉木宏
佐藤麗奈 桜田ひより
茄子田太郎 ユースケ・サンタマリア
茄子田綾子 木村多江
茄子田慎吾 萩原利久
茄子田千恵 梅沢昌代
茄子田四郎 田村泰二郎
愛川由紀 笛木優子
小島希望 トリンドル玲奈
森永桃 高橋メアリージュン
竹田邦彦 藤本敏史(FUJIWARA)
三浦圭介 駿河太郎
池田こはる 福地桃子

あなたには帰る家があるの評価・感想

ドラマ「あなたには帰る家がある(あないえ)」を実際に見た方の評価・感想をまとめてみました。

評価は5段階で、★の数が多くなるほど高評価となります。

キャストの演技が素晴らしい

女性
俳優陣のリアリティのある演技に引き込まれました。

中谷美紀さんはいい母親ですが、女としての魅力に欠ける女性を見事に演じていてよかったです。

ユースケさんは狂気を感じさせる役が本当に似合います(褒めています)。

奥さんの不倫がばれてどう壊れてしまうのか楽しみです。

木村多江さんはいかにも幸が薄そうで、でも妖艶な魅力満載でした。

ああいうしたたかで物静かな女性が男性は好きなんだと思いますが、はまったら抜け出せない一番危険なタイプだと思います。

紆余曲折ありつつ夫婦の愛を取り戻すストーリーなんでしょうか。

単なる不倫ドラマにはならなさそうなので次回が気になります。

★★★★☆

波乱のドロドロ展開

男性
ユースケ・サンタマリアさん演じる茄子田太郎を筆頭に、出てくる大人達が厄介者ばかりで第1話から波乱の展開でした。

茄子田家と佐藤家の子供達がちょっと気の毒になりますね。

それでも佐藤夫婦が出会った当時の思い出を眩しそうに想い返すシーンは良かったので、またあんな風に穏やかな関係を取り戻していってほしいです。

★★★☆☆

女性
もともと中谷美紀さんが好きで、唯一ドラマに出ても面白い女優さんだと思っています。

内容的に、私1人で見たいなと思いましたが、夫と一緒にリアルタイムで見ていました。

両親が中谷、玉木さんで中学生の娘がいる設定は、ちょっとだけ無理があると思わせるけれど、夫婦の会話のちょっとしたすれ違い、ちょっとした事で浮気のキッカケになるんだよね、って同感して木村さんの、「幸せだけど寂しい」なんて言えちゃうのもズルイ女だなぁと、1話目からの展開の早さに興味津々です。

次は私1人で見たいです。

★★★★★

シリアスな内容もコミカルに展開

男性
夫婦間のすれ違いと男女の考え方の違いを、今までの作品だと深刻に描かれていましたが、このドラマではコミカルに可笑しく展開していくのが魅力的に感じました。

主演の中谷美紀さんと玉木宏さんの美男美女が、疲れた雰囲気を持つ夫婦を見事に演じていて面白く、ちょっとした心の隙で夫婦の危機が訪れる事が良くわかり、来週が気になります。

★★★★★

男性
はじまり部分の主役二人の口げんかシーンが、コメディっぽくて、おもしろそうだなーと引き込まれました。

話の進展に無理がなくとても自然でいいと思う。

カレーの喧嘩のシーンは、現実感のある夫婦のありかたがよく描写されていて見入ってしまいました。

ユースケさんの、役がドハマリで家族で高評価でした。

どちらか一方だけが悪いんいじゃないよって所が気に入りました。

高橋さんの存在も気になる感じにしてもおもしろそうですね。

トリンドルさんの役は若い男性がよかったです。

★★★☆☆

夫婦の不満に共感できる部分も

女性
あなたには帰る家があるは、夫婦のお互いに感じる不満を的確に中谷さんと玉木さん演じる夫婦が愚痴っているのが自分も同じだと思い妙に共感出来ました。

ただあまりにも中谷さんと玉木さん演じる夫婦が仲が悪すぎてちょっと見るのに疲れました。

★★★☆☆

女性
中谷さんが専業主婦の抱える悩みを上手く演じていて、見ていて共感しました。

夫役の玉木さんが他の女性に気持ちが傾いていく姿もリアルに感じました。

ユースケサンタマリアさんが、嫌味な陰気臭い男の役にとてもハマっていて、面白かったです。

今後の展開が楽しみです。

★★★★☆

女性
主人公真弓が旦那さんに怒ってる時の言葉とかがすごく共感した。

旦那さんの気持ちも分かるし私も言い過ぎないようにしようと思った。

ユースケサンタマリアさん、役がピッタリ。

どこまで知ってるんだろう。
怖い。

次回ももっとドロドロな展開だし楽しみ。

★★★★☆

女性
私も主人公たちの夫婦のように結婚して12年、おまけに結婚したきっかけが、できちゃった結婚。

私も家事に手を抜いたりして、夫婦のコミュニケーションも最近は取れないでいます。

お互いの悪い部分しか見えなくなって不満ばかりですが、このドラマを見て重なる部分が多いのでもっと自分を見直そう、夫を見ようと感じました。

★★★★★

女性
中学生の娘と一緒に見ていましたが、いきなりのラブシーンに驚いてしまいました。

玉木宏がとても素敵でした。

タイプの違う二人が時間と共にすれ違っていくのはよくわかります。

自分の結婚生活と重ね合わせて見ていました。

これからの展開が楽しみです。

★★★☆☆

女性
夫婦の気持ちの変化や、夫婦関係の難しいさ、みんなが考えているであろうリアルな夫婦の悩みが描かれている事に共感しました。

喧嘩をしてしまい、歩み寄ろうとしている最中に、偶然が重なり、夫の浮気なんてシチュエーションももどかしさを感じるものの、こういうキッカケで不倫をしてしまう人が多いのではないかと思いました。

★★★★☆

女性
妻として母として真弓(中谷美紀さん)に共感できる部分がすごくあり、そうだそうだ!と頷きながら観ました。

美男美女にかわいい娘と一見幸せそうな家族でも色々と問題を抱えていたり、リアルな夫婦、家族が描かれていると感じました。

茄子田(ユースケさん)の表情や発言がすごく恐ろしかったり、綾子(木村多江さん)の境遇に同情したり、取り巻くキャストもまた魅力的で、つい入り込んで観てしまいました。

秀明(玉木宏さん)真弓が行きつけで愚痴のはけ口に利用しているカレーショップの場面がまた面白く、圭介(駿河太郎さん)の優しさに癒されます。

秀明の上司役がFUJIWARA藤本さんで、そこだけなんだかおふざけな感じがして、違う人でよかったかなと思いましたが、、

トリンドルさんや高橋メアリージュンさんも役に合っていて、全体的にはキャストもストーリーも魅力的に感じました!

★★★★★

続きが気になる

女性
女の人は報われないなと見ていて感じました。

頑張って生きてるのにどこから歯車が狂ったんだろうと見ていて胸が苦しくなりました。

ユースケも何を考えているかわからない不気味さもあるし、次どうなるのー!と驚きの展開もあったので次回が非常に気になります。

★★★★☆

リアルな一面も

女性
佐藤家の芝生は十分青いです。

子育てが一段落してブランクがあっても仕事に就けることを幸運だと思わなくてはいけないのではないかなと少し嫉妬しました。

20代の若い頃のミスは笑って許してくれるけどおばさんはという言葉が突き刺さりました。

★★★☆☆

マイナス評価

女性
中谷美紀さんと玉木宏さんの言葉の掛け合いが、見るにいたたまれなく、もう少しオブラートに包んで発言してほしかったです。

人間関係の描き方もかなり雑で、第1話からありえないほど、ショックな展開になり、登場人物をこの先見守っていく勇気がなくなりました。

★☆☆☆☆

総合評価  4.8/5 (5)

このドラマの評価を5段階で投票してください(星が多いほど高評価)。

コメント等ありましたら、下記コメントフォームよりお待ちしております。

ドラマ「あなたには帰る家がある」は動画配信サービス「U-NEXT」で配信中!

他のドラマや映画も見る事が出来るので、ドラマ好きにはおすすめです。

↓↓↓

U-NEXTの評価・感想まとめ

合わせて読みたい関連記事

2件のコメント

  1. アラフィフ女性 より:

    長年連れ添った夫が浮気した時、深く傷つきショックを受ける。(あぁ私はこの人のコトを好きだったんだな)と気付かされる・・と同時に二度と好きだった気持ちは戻らない。
    主人公真弓に深く共感しました。

    やっていい事と悪い事がある。何でも許してくれるのはアンタのママだけだよ!ふざけるなっと言いたい。

  2. 匿名 より:

    浮気は絶対に許すことができないものなのですね…。
    私の妹の気持ちがわかりました。
    みなさん、浮気は絶対にやめましょう。

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ