野球トレーニングにおけるメディシンボールの使い方・筋トレ方法

野球選手がやトレーニングやリハビリでバスケットボールみたいなボールを使っているのをよく見かける事があります。

でも「でもあのボールってなに?」「あのトレーニングって何の為にやってるんだろ?」と疑問に思っている人はいませんか?

トレーニングに使っているボールは名前はメディシンボールと言います。

そのメディシンボールを使ってアスリートなどが筋トレしているところはよく見かけると思いますが、使った事がある人は少ないかもしれませんね。

今回はそのメディシンボールはどんな物か、筋トレでの使い方について紹介したいと思います!

-----スポンサーリンク-----

メディシンボールとは?

メディシンボールはバスケットボールぐらいの大きさなんですが、バスケットボールと比べるととても重く作られています。

ボール重さは1kgから重いもので10kgぐらいのボールまでたくさんの種類が売られており、筋トレで重りとして使う事が多いです。

メディシンボールの特徴

よくボクシング選手などが腹筋の筋トレでお腹に上から落としている場面をテレビなどでみる機会が多いんではないでしょうか。

でも重りなら「ダンベルでも良いんじゃない?」と思いますよね。

たしかに、ただ重りとして筋トレに使うならダンベルなどの方が良いんですが、メディシンボールはダンベルに無い良さがあります。

それは形がボール型に作られている点が1番の特徴なのです!

ボール型のおかげで単に重りを持ってトレーニングするだけじゃなく自分で投げたり、人に投げてもらったのを取ったりとトレーニングの中にいつもとは違う刺激を与える事ができるんです!

重りとして使うだけではなく、体幹や下半身の筋トレでメディシンボールの上に手や足を突いたりする事で普段より難しい筋トレにする事が出来たりします!

メディシンボールで鍛えられる筋肉

筋トレをする時に、メディシンボールで良く鍛えられる筋肉は腹筋や背筋があります。

それだけではなく下半身を鍛えるときに使ったり、メディシンボールを投げることで上半身の筋肉を鍛える事も出来ます!

特にメディシンボールがを使って鍛えるメリットとして、瞬発力を鍛えれることが1番の特徴です!

体幹の筋肉が中心になりますが全身の筋肉を効率よく鍛える事ができる素晴らしい筋トレ器具なのです。

他にはメディシンボールを投げたりする事で野球に必要な動きの体を捻る筋肉を鍛える事が出来るんです!

メディシンボールを使った筋トレ方法

メディシンボールを使ったトレーニングは色々ありどんな筋トレをしたら良いかなんて悩みます、、、

そんな人の為に、野球に特化したメディシンボールを使ったトレーニングを紹介します!

体幹ツイスト

このトレーニングは腹筋のトレーニングですが体を捻りながらする筋トレなのでお腹の横の腹筋も鍛える事が出来ます。

  1. メディシンボールを持って腹筋の体制で上半身を45度ぐらいでキープ
  2. 両足が地面に触れないぐらいに少し上げる。(この時は膝を90度ぐらいに曲げるとやりやすいです。)
  3. 両腕を少し伸ばし、メディシンボールを自分の体の正面に持ってくる
  4. 両脚を浮かし両肘を曲げずに、ボールと上半身を右側にひねります

この動画のように足を動かしながらやるとやりやすいです!

スタンディングツイスト

スタンディングツイストは立った状態で、メディシンボールを持って左右に体を捻る体幹の筋トレです。

野球の中で、投げたり打ったりする時に体を捻る動作をこの筋トレでトレーニングします!

両腕をまっすぐ伸ばし、胸の前でメディシンボールを持ちます。

  1. メディシンボールを持って、胸の高さまで両腕を上げる
  2. そのままの状態をキープして、右方向に体と腕を同時に回す
  3. 体の真横まで回したら、反対の左方向に体を回す
  4. 2と3を順番に左右交互に繰り返し行う

この動画の途中から片足バージョンもあるので、両足に慣れてきたら試してどんどんレベルアップしましょう!

プロ野球の選手はこの筋トレでメディシンボールをネットに向かって投げたりして強度を上げたりしています。

もし興味のある方は広い所や安全な場所で試してみて下さい。

メディシンボールスクワット

スクワットのトレーニングにメディシンボールを使うことで、瞬発力を鍛えることができます!

ボールを使うことで負荷が上がり、より多くの筋力使う事になるので筋トレの効果が上がります。

  1. 肩幅か腰幅ぐらいに足を開いて、胸の前にメディシンボールを持って来る
  2. 膝を90度まで曲げる
  3. 膝を伸ばすのと同時にボールを少し上に投げる
  4. ボールをキャッチしたら1に戻り2~3を繰り返す

初めは動画の高さぐらいまでボールを投げ、慣れてきたら少しずつ投げる高さを高くしてくださいね。

まとめ

  • メディシンボールは色々な種類があるので自分に合ったものを使う!
  • 筋トレで使うだけでなく、使い方次第でトレーニングのバリエーションが増える!
  • 瞬発力を鍛える!
  • 投げたりする筋トレで使うときは安全な所で!

メディシンボールは使い方次第で色んなトレーニングに使える万能な筋トレ器具です。

今回紹介させて頂いたトレーニング以外にもたくさんのトレーニングがあり、野球だけでなくテニスやゴルフといったスポーツでも使われています。

皆さんもメディシンボールを使って、日頃の筋トレに新しい刺激を与えてみてください!

-----スポンサーリンク-----

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ