初心者の女性向けクロスバイクの選び方!身長やメーカーは考慮すべき?

クロスバイク 女性

いざ、勇気を出して自転車屋さんに行ってみたけれど、

「何だか種類はたくさんあるし、値段もピンキリ…。」
「メーカーによって何がどう違うかわからないし、何を選んだら良いのかわからない!」

とパニックになってしまうことってありますよね…。

私も最初は、「何で見た目はほとんど変わらないのに、こんなに値段が違うんだろう…。」とよく思っていました。

値段の違いがわからずに、何となく買ってしまうのは、不安なものです。

そこで、今回は、クロスバイクを選ぶ際に、何を基準に選べば良いかについて紹介します!

-----スポンサーリンク-----

女性がクロスバイクを選ぶ際の基準

最低限抑えておくべき3つのポイント

人それぞれ、こだわりたい部分やどうしても譲れない部分はあると思いますが、まずは最低限の選ぶ基準として、

・身体に合ったサイズ
・値段
・見た目、デザイン

この3つを総合的に考えたら良いと思います。

女性向けメーカーにこだわる必要は無い

そうは言っても、

「サイズ?値段?デザイン?
あんまりあれこれ考えたくない!
そのへんひっくるめて、何か良いものないの!?」

とお考えの方もいらっしゃるでしょう。

そんな方々のために、女性向けのメーカーや車種もあります。

代表的なところで言うと、「Liv Cycling」や「Trek Bikes」の「FX 2 Women’s」あたりでしょうか。

ただ、女性向けのメーカーや車種は、ごく一部に限られていますし、もちろん、これ以外のメーカーや車種であっても、女性でも何の問題もなく乗れます。

女性向けという点にこだわらず、幅広い選択肢の中からじっくりと選びたいという方もいらっしゃるでしょう。

ということで、先述した選ぶ基準3つについて、これからひとつずつ紹介していきます。

適応身長と実際に乗った時の乗り心地

女性に限らずですが、クロスバイクを購入する上で一番重要になるのが、身体に無理なく乗れるかどうかです。

人それぞれ、身長や体重、骨格、手足の長さ等が異なりますので、自分の身体に合った自転車に乗ることが、安全に楽しく乗ることにもつながります。

適応身長は必ずチェック!

そこで参考にしたいのが、各メーカーが車種ごとに掲載している「適応身長」です。

適応身長は、カタログやホームページで簡単に確認することができます。

車種によってはサイズ展開が少ないものもありますし、身長が低めの女性の場合は選択肢が限られてしまうことも考えられます。

そういった意味でも、適応身長は必ず確認しましょう。

試乗の重要性と注意点

もちろん、一番大切なことは、実際に乗ってみた時にどう感じるか、ということですので、ぜひ自転車屋さんで試乗をしてみてくださいね。

その際の注意点として、お尻やデリケートゾーンに痛みがないか、というのも重要なポイントです。

クロスバイクはママチャリ等とは乗った時の姿勢が違いますし、それゆえ体重がかかる部分が少し違うのです。

もし痛みがある場合は、サドルの高さや自転車のサイズが合っていないことが考えられます。

サドルの高さを1cm変えるだけでも乗り心地はずいぶんと変わりますので、試乗をされる際は自転車屋さんに高さ調節をお願いし、痛みが解消されるかどうかも確認しておいた方が良いでしょう。

5万円前後のものでも十分クロスバイクを楽しめる!

初心者には5万円代をおすすめ

クロスバイクはグレードによって値段は様々ありますが、安いものであれば3万円台、高くてもだいたい15万円以内には収まるぐらいです。

女性が初めてクロスバイクを購入する場合、収入やどのぐらいの頻度で乗れそうか、飽きっぽさ等その方の性格ももちろんありますが、「クロスバイクって初めてで、これから先ハマるかどうかわからないし…とりあえず買ってみようかな。」ぐらいの感じであれば、5万円前後のものを購入することをオススメします。

5万円前後でも、十分、軽快な走りをするクロスバイクはたくさんありますよ。

長く使うつもりなら奮発するのもアリ?

ただし、一度その軽快さにハマってしまうと、どんどん欲が出て、「あー!もっとスペックの良いものを買えば良かったー!」と後悔する可能性があります(笑)。

私も最初に購入したのは5万円台のものでしたが、盗難に遭い、2台目を買うとなった時は…あっさり9万円台のものを購入しました(笑)。

もし「せっかくお金をかけるならいっそのこと…」と思われるのであれば、最初からある程度スペックの良いクロスバイク(8万円前後)を購入しても後悔はしないと思います!

一概には言えませんが、簡単に言うと、値段が高くなればなるほど車体や走りが軽くなる、という感じです。

どのぐらいの値段のものを購入するかは、ご自身の性格と、お財布との相談ですね^^

カラー展開はお店にあるものだけじゃない

何を選ぶ時もそうですが、見た目というのはやっぱり重要ですよね。

いくら中身が良くても、見た目に「うーん…」と思うところがあれば、なかなか気が乗らないものです。

「もうスペックだとか値段だとか何だとか、わからない!とにかく見た目が気に入ったものを買う!」というのも一つの手かと思います。

そして、お店に置いてある自転車は、どの車種も多くても2色ぐらいだと思いますが、実際はだいたいどんなクロスバイクでも3~4色ぐらいはカラー展開があります。

多いものは、5色以上も!

GIANT ESCAPE R3

お店には置いてないけど、かわいい色!かっこいい色!というのがたくさんあるものです。

色によって印象もずいぶんと変わってきますので、そこも選ぶ際のポイントになりますね♪

まとめ

1.まずは身体に合ったもの、というのが一番大事!フィット感の良いものを

2.高い買い物ですから、今後の使用予定等も考慮しながら、無理のない範囲で

3.やっぱり乗っていてウキウキするようなデザイン・色が良いですね♪

お気に入りの自転車を見つけたらぜひ最初にサイズを確認してみてくださいね。

もちろん、サイズや適応身長等の見方がわからなければ、自転車屋さんが丁寧に教えてくれますので、相談してみましょう。

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ