女性におすすめのメリダクロスバイク4選!評判や選ぶ基準など

メリダ クロスバイク

一口にクロスバイクと言っても、本当に世界各地にメーカーの拠点があるものです。

どの国で生まれたか、という違いだけで、自転車そのものが持つ雰囲気にも違いが現れてくるような。

衣食住や人々の持つ国民性だけでなく、自転車もその国の文化や雰囲気をまとうものなんですね。

今回は、アジアが誇る自転車メーカー、MERIDAの魅力に迫りたいと思います!

-----スポンサーリンク-----

メリダとは?特徴など

初心者の方はあまり聞いたことがないメーカーかもしれませんが、実はMERIDAも、かの有名なGIANTと同じ、台湾のメーカーです。

他メーカーと比べると、トップチューブ(ハンドルからサドルの根本あたりにかかっている、フレームの一部。)のサドル側がかなり低くなっている車種が多いな、というのが印象です。

これはどういうことかと言うと、クロスバイクは一般的にトップチューブが高い位置にあるため、シティサイクルのようにトップチューブを跨げず、後輪の後方を大きく跨いで乗るのですが、MERIDAのクロスバイクはトップチューブが下がっているので、トップチューブだけ見ると、クロスバイクとシティサイクルの中間のような、乗りやすそうな印象を受ける、ということです。

実際にトップチューブを跨いで乗れるかどうかはわかりませんが(お店の人に必ず確認してくださいね!)、なんとなくシティサイクルに近いような、そんな親しみやすさを感じますよね。

そのような意味では、クロスバイク初心者にも、挑戦しやすい車種が多いメーカーかもしれません。

適応身長も145cm~のものが多く、女性にはうれしいポイントです。

では早速、MERIDAのおすすめクロスバイクを紹介していきます!

女性におすすめのMERIDAクロスバイク4つ

CROSSWAY 110-R

¥53,900

まずは、お値段が一番お手頃なこちらから。

クロスバイクはよく「ロードバイクとマウンテンバイクの中間」と言われますが、こちらはどちらかと言うとマウンテンバイクに近い構造です。

タイヤもクロスバイクの中では少し太めの32C。

安定感抜群!という感じでしょうか。

それでいて、フロント3速×リヤ7速の21段変速で速度切替もばっちり!

さらに、スタンドが標準装備(クロスバイクはスタンド別売りのものがほとんどです)というのも、初心者にはうれしいですよね。

カラーは、黒を基調とした3色+白を基調とした1色=4色展開。

53,900円というお値段も挑戦しやすいお値段ですね(^^)

CROSSWAY 200-MD

¥63,900

「CROSSWAY 200-MD」の「MD」は、メカニカルディスクブレーキのことです。

今となっては懐かしの「ミニディスク」じゃないですよ(笑)。

メカニカルディスクブレーキ。

これは何かと言うと、簡単に言ってしまうと、雨の日にもブレーキがしっかりと効いて、滑りにくいブレーキを採用している、ということです。

「いやいや、でも、雨の日はそもそも乗りませんから。」という声が聞こえてきそうですね。

私もそうです。
雨の日は乗りません。

でも、曇りや晴れの日に乗っていて、途中で突然雨が降ってきたり、打ち水等で濡れた道路を走ることは考えられますよね。

そんな時にも安心のブレーキ、ということです。

それに、クロスバイクはシティサイクルに比べるとタイヤが細くてつるんとしているので、雨天でなくても急ブレーキを踏んだりするとちょっと滑ってしまったり…なんてこともたまにはあるんですよ…。

ですので、滑りにくいというのは、とても大きなポイントです!
(ディスクブレーキってたしか、ロードバイクには多かったような…。)

CROSSWAY 300-R

¥79,900

こちらもマウンテンバイク寄りの造りにはなっていますが、車体重量はなんと9.9kg!

クロスバイクで9kg台というのは、軽い方に入ると思います。

マウンテンバイク寄りとは言いつつも、これだけ軽ければ、結構軽々に走るんじゃないかと。

個人的にはそう思います。

適応身長が145cm~というのも、女性にはうれしいですね!

ありそうで意外とない、シルバーもかっこいい☆

GRAN SPEED 100-MD

¥82,900

MERIDAのクロスバイクの中では一番ロードバイクに近い感覚で乗れる1台です。

いわゆる、フラットバーロードの一員と言って良いでしょう。

「MD」ですので、こちらも雨の日も安心のディスクブレーキ採用。

ブレーキや変速機のケーブルがフレームに内蔵されていて、見た目すっきり美しいのも素敵ですね!

ただ、11.2kgという重さと、このモデルだけ適応身長が165cm~というのが…惜しい!

私も購入を検討したことがありましたが、身長が2cm足りないので、断念しました涙。

変速は、フロント3速×リヤ8速=24段階!

細かく速度を切り替えられることのメリットは、アップダウンの激しい道や、人や車の通りにばらつきがあり、ある所はスイスイこげるけど、ある所では人を避けながら走ったり…みたいな場面にも対応しやすいことです!

例えば私の通勤ルートには、車の多い国道、人通りの多い街中、長い上り坂と下り坂、車の通りがほとんど無い道等が混在しています。

そんな時に、細かく変速を切り替えながら走ると、スムーズに快適に走れるわけです☆

皆さんの通勤ルートはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

GIANTと同じ台湾のメーカーですが、また一味違った魅力がたくさんありましたね!

スポーティでカラーリングがかっこいい車種が多いMERIDA。

人とはちょっと違ったクロスバイクに乗りたい方、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか☆?

アンケート「MERIDAのあなたの評価は?」

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ