フィンペシアの副作用で体毛は薄くなる?それとも濃くなる?

フィンペシア 体毛

薄毛に悩んでいる方でフィンペシアを飲む人は少なくないと思います。

フィンペシアには発毛作用があり、髪の毛が生えてくるということは皆さん御存知だと思います。

しかし、「発毛作用があるという事は体毛も生えてくるのでは??」と思ったことはありませんか?

「ハゲている人は体毛が濃い」なんて噂もありますが、確かに体毛が濃い人にハゲている人が多い印象がします。

元々体毛が濃いのにさらに濃くなってきたらとても嫌ですよね。

体毛があまりにも濃いと嫌がる女性も多いみたいです・・・

しかし、噂ではフィンペシアを飲むと体毛が薄くなるという事も聞いたことあります。

一体どちらが正しいのか男性にとっては気になる内容なので、フィンペシアを飲むと体毛は濃くなるのか、または薄くなるのかどうかを調べてみました。

-----スポンサーリンク-----

フィンペシアの体毛への影響

まず、フィンペシアに体毛への影響があるのか確認してみましょう。

フィンペシアの主な副作用

  • 血管浮腫
  • 肝機能障害
  • 抑うつ
  • 性欲減退
  • 射精障害
  • 勃起不全
  • 乳房肥大
  • そう痒
  • めまい

上記の副作用はフィナステリドの添付文書に書かれている症状を一部抜粋して紹介しています。

お分かりのように記載されている副作用の中に、体毛に関する副作用は記載されていません。

(副作用に体毛のことまで書かないのでは?と感じる人もいると思いますが、「ミノキシジル」を配合した育毛剤「リアップ」の添付文書には多毛症という副作用がちゃんと記載されています)

逆に体毛が薄くなる場合は、薬の副作用として「脱毛症」という風に表現されるらしいですが、ハゲの薬に副作用として脱毛症なんて記載できませんよね。

副作用としては体毛に関する記載はありませんでしたが、実際にフィンペシアを飲むと体毛に影響があるのでしょうか?

体毛は薄くなる?濃くなる?

結論から言いますと、フィンペシアを飲んでも体毛が濃くなる可能性は低いですが、逆に髭や胸毛・すね毛などは薄くなる可能性はあります。

実際に口コミやフィンペシアを使用している方のブログ等を見ていると薄くなっているという方は少なくないみたいです!

フィンペシアを飲むと体毛が薄くなるという噂は本当だったんですね!

しかし、なぜ発毛効果によって髪の毛は増えるのに体毛は逆に薄くなってしまうんでしょうか??

体毛が薄いとハゲる?

そもそも体毛が濃いとハゲると言われているのはなぜでしょうか?

実は、体毛が濃くなる原因として、AGAの原因でもある男性ホルモンが大きく関係しています。

男性ホルモンが多いと体毛が濃くなると言うのを聞いたことはないでしょうか??

男性ホルモンの約9割を締めるテストステロンには以下のような機能があります。

  • 骨を太くする、筋肉を大きくするなど体格の形成
  • 性機能の促進や精子の形成、性欲増進
  • 気分高揚や活力の向上
  • 内臓脂肪の増加を抑える
  • 体毛の育成

このテストステロンが多い程、体毛が濃くなりやすいということになりますが、男性の中にはテストステロンが逆に減少している傾向の方がいらっしゃいます。

テストステロンが減少すると…

では、テストステロンが少なくなるとどうなるのでしょうか?

テストステロンが不足している場合、体内では不足を補うため「テストステロン」と「5αリダクターゼ」という還元酵素と結合すると、「ジヒドロテストステロン(DHT)」というテストステロンの約3~10倍ほどの効果を持つホルモンに変換されます。

テストステロンより強力な作用を持つ、DHTが多いほど通常より体毛が濃くなってしまいます。

しかし、このDHTは「悪玉男性ホルモン」とも呼ばれており、DHTが毛乳頭細胞の受容体に結合すると毛母細胞の働きを低下させてしまい、ヘアサイクルを乱すため薄毛の原因となると考えられています。

つまり、テストステロンが減少しDHTが多く存在する男性は「体毛が濃くなりやすく、ハゲやすい」ということになります。

フィンペシアで薄毛が改善される理由と関係が

そこで、フィンペシアの出番となります。

フィンペシアに含まれる成分「フィナステリド」には5αリダクターゼの活動を抑制して、テストステロンがDHTに変換されるのを防ぐ効果があります。

DHTに変換されなければ、毛母細胞の機能が抑制されないので、ヘアサイクルが改善し髪の毛が成長しやすくなり薄毛の改善に繋がります。

そして、DHTが減少すれば当然体毛が濃くなる機能も低下し、その結果としてフィンペシアを飲む前と比較すると体毛が薄くなる事があるみたいです!

フィンペシアは内服薬なので、血液を介して全身に行き渡るため頭部だけでなく、全身の体毛に影響が出るのも納得できます。

また、テストステロンやDHTが減少することで、女性ホルモンの作用が強く身体に現れるため体毛が薄くなるという説もあるみたいです。(実は男性でも女性ホルモンは生成されてます)

実際にフィンペシアの副作用の中に「乳房肥大」という症状もあり、可能性はかなり低いですがフィンペシアを飲むことで女性のような体つきになりやすくなるのかもしれません。

-----スポンサーリンク-----

髭やすね毛が薄くなるのはむしろメリット?

ここまでが、フィンペシアを飲むことで髭やすね毛などの体毛が薄くなる理由となります。

必ずではないですが、フィンペシアを飲むと体毛が薄くなることもあるという事も覚えておいて下さい。

私もそうですが、髭などの体毛が薄くなることはむしろメリットと感じる方の方が多いのではないでしょうか?

髭が薄くなれば毎日の髭剃りが楽になったり、女性に嫌がられやすい胸毛やすね毛が生えにくくなれば、むしろありがたい副作用と言えるでしょう。

フィンペシアを飲んで体毛が濃くなったという報告や口コミは見つからなかったので、フィンペシアを飲み続けても体毛が濃くなる可能性は恐らくありません。

体毛が濃くなるAGA治療薬も

注意しなければいけないのが、ミノキシジルを併用して飲まれている方です。

ミノキシジルはAGAの原因を抑制するのではなく、発毛効果によってどんどん毛を生えさせる薬なので髪の毛だけではなく全身の毛が生えてきます。

副作用にも多毛症と記載されており、かなりの高確率で全身の毛が濃くなるみたいです。

体毛が濃くなってしまった場合の対処法

髭や胸毛などが濃くなったら嫌になってしまい薬の服用を中止してしまう方もいるみたいですが、それじゃ髪の毛は増えませんしもったいないです!

髭が濃くなったら、逆にイメチェンとして髭を生やして髭のオシャレを楽しむのもアリだと思います。

オダギリジョーさんや、山田孝之さんは髭が生えててもカッコいいですし、女性にも大人気ですよね。

意外と髭を生やしてみたら似合って女性にモテるかもしれませんよ!

どうしても体毛が濃くなるのが嫌で、髭も生やしたくないという方の場合は、脱毛という手段もあります。

脱毛してしまえば、毎日髭を剃る手間も省けますし無駄毛を気にすることもなくなるので思い切って脱毛してしまうのもいいかもしれません。

まとめ

ここまでのおさらいです。

  • フィンペシアの正式な副作用に体毛に関する記載はない。
  • フィンペシアを飲んでいる方で体毛が薄くなったという経験をしている方は意外と少なくない。
  • 体毛が濃い人はハゲるというのは、男性ホルモン(テストステロン・DHT)の作用が原因である。
  • フィンペシアは5αリダクターゼを抑制しDHTという強力な男性ホルモンに変換されるのを防ぐことができる。
  • DHTが生成されなければ体毛が生えにくくなり、結果として体毛が薄くなる可能性がある。
  • ミノキシジルを併用して飲んでいる場合は、体毛が濃くなる可能性もあるが、脱毛等で対策は可能。

体毛が濃い人はハゲるという噂ははちゃんと理屈が通っていたんですね!

もし無駄毛が濃くて、髪の毛がうすくなってきたなーと感じている方は、一度フィンペシアを試してみるといいかもしれません。

-----スポンサーリンク-----

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ