フィンペシアの購入方法は?偽物の無い安心安全のおすすめサイトはここだ!

フィンペシア 購入
©Vive La Palestina

フィンペシアはAGA(男性型脱毛症)、つまりハゲに対して効果がある薬ですが、日本では認可されていない薬のため、クリニックや市販薬局では手に入れることができません。

フィンペシアと同様の効果があり、日本で認可されている薬としてプロペシアがありますが、フィンペシアと比較しかなり高価なため使用を継続するのには金銭的な余裕が必要となります。

どうせ効果が一緒なら安いフィンペシアの方を使用していきたいですよね!

では、どうすれば日本でフィンペシアを手に入れられるのでしょうか?

安心安全にフィンペシアを手に入れる方法を紹介していきたいと思います。

-----スポンサーリンク-----

フィンペシアとは?

フィンペシアはAインドの製薬会社が製造販売しているプロペシアのジェネリック医薬品です。

フィンペシアの成分である「フィナステリド」は医学的に脱毛を抑止する効果や、発毛効果もあると認められており、日本でも同じ成分を含んでいるプロペシアを用いてその効果は実証されています。

つまり、フィンペシアはハゲを改善することができる可能性のある薬ということになります。

しかし、このフィンペシアを手に入れるためにはある問題があります。

フィンペシアは日本で認められていない!?

プロペシアは日本で医薬品として認可され、クリニックなどで処方してもらう事が可能です。

しかし、フィンペシアは日本で認可されていないため処方してもらう事ができません!
(理由は難しいので省略します)

つまり、日本ではフィンペシアを手に入れることができないのです!!

「え?じゃあどうすればいいの??」「日本でもフィンペシア使っている人いるじゃん!!」て思う人もいるかもしれませんが、ちゃんと日本でも購入する方法があります!

フィンペシアの購入方法2つ

日本での購入が出来ないフィンペシアですが、日本でもフィンペシアを購入する方法があります。

ジェネリック医薬品を処方してもらう

1つ目は、フィンペシアではありませんが病院でプロペシアのジェネリック医薬品を処方してもらうという方法です。

日本のいくつかの製薬会社がプロペシアのジェネリック医薬品を開発しており、これらは日本で認可されているので一般の病院でも処方してもらうことができます。

この方法だと、プロペシアよりも安くプロペシアと同様の効果を持つ薬を手に入れることができます。

病院でしっかりと診察してもらって処方してもらうので安心して使用できますね。

しかし、診察料が上乗せされる分、どうしてもある程度のお金がかかってしまいます。

個人輸入代行業者を利用する

やはり、できるだけ安く手に入れたい!という方は個人輸入代行業者を利用して海外から手に入れるという方法がオススメです。

個人輸入て何??て思うかもしれませんので説明しますと、外国の製品を個人が使用するために、外国の業者やメーカーから直接購入するということです。

個人輸入代行とは、簡単に説明しますと個人の代わりに海外の業者と購入のためのやり取りをしてくれるサービスのことです。

例えば、フィンペシアを直接海外の業者とやり取りして購入しようと思うと、言語の違いがあり、薬事法や税関の知識も必要となってくるのでかなり大変です。

そこを個人輸入代行業者にお願いすれば、そういっためんどくさい手間は全て行ってくれます。

購入者は代行業者に注文を依頼し、お金を支払うだけなので簡単にフィンペシアを購入することができます。

個人乳代行業者を利用する上で一番のメリットは、とにかく値段が安い!!

病院でプロペシアを処方してもらうと、30日分で約1万円前後の費用が掛かります。

ジェネリック医薬品を処方してもらったとしても、初診料が2000千円ほどかかるのである程度の費用が必要です。

しかし、フィンペシアは個人輸入代行業者から購入した場合、100日分で2500円程度しか費用がかからなく、1年分で約1万円です。

年間たった1万円で髪の毛が生えてくるなら安いとは思いませんか??

-----スポンサーリンク-----

フィンペシアには偽物がある?

個人輸入代行業者で購入する際に、注意しなければいけないのがフィンペシアの「偽物」です!

インターネットが普及しているおかげで、検索すればたくさんの個人輸入代行業者を見つけることができます。

しかし、すべての業者が信用できるというわけではありません。

また、フィンペシアの偽物は世界中に存在しているため、ある程度信用ができる業者から購入したとしても偽物が混ざってしまっている場合もあります。

もし、偽物のフィンペシアであった場合、どんな成分が含まれているかわからないため非常に危険です!!

残念ながら個人輸入の場合、たとえ偽物のフィンペシアを飲んでしまい、何らかの副作用が起こったとしても自己責任となってしまい相手の業者を訴えることが困難です。

そこで、しっかりと偽物と正規品を区別できるようになる必要があります。

偽物と正規品の見分け方

今は、技術が発展しているためなかなか偽物を見分けることは難しいですが、以下の点だけは必ず使用する前にチェックしておきましょう。

箱には正規の会社名が記載されているか

フィンペシアの製品会社はインドのシプラ社という会社です。

「Cipla」と箱の側面に正しいスペルで記載されているか確認しましょう。

スペルが逆になっていたり間違っていたら偽物の可能性があります。

製造日がしっかり記載されているか

製造日や有効期限が記載されていないものがあったら偽物の可能性があります。

しっかりチェックしましょう。

相場よりも圧倒的に値段が安い商品に注意

明らかに格安のものは偽物の可能性が高いです。
(フィンペシアに限らないですが)

しっかりと値段の相場をチェックしましょう。

箱の側面のスペルや記載内容などは全て英語で書かれており、わかりづらくなっていますがしっかりと確認して本物のフィンペシアを使用していきましょう。

おすすめの購入先は?

では、偽物のフィンペシアを扱っていなくて、トラブルも少ない会社はどこでしょうか?

個人的にお勧めの業者は「オオサカ堂」という会社です!

オオサカ堂は多くの海外医薬品を取り扱っており、AGA治療薬や育毛サプリ、ダイエットサプリからED治療薬といった幅広い分野の商品をとり扱っている業界最大の老舗業者です。

何故、私がオオサカ堂を利用しここで皆さんにオススメしたいのかというと・・・

オオサカ堂は非常に安心・安全なサイトであるからです!!

どうして安心・安全と言えるのかというと、

  • 創業15年以上続いている老舗業者ということ
  • 商品(フィンペシアなど)の仕入れ先が正規医薬品取扱いライセンスを保有した大手ホールセラーであること
  • 外部機関に成分鑑定を依頼しており、成分鑑定書まで公開していること
  • 商品レビューや口コミが多いこと

これらの理由から、私はオオサカ堂は安心できる会社と認めフィンペシアを購入しました。

何度か購入していますが、毎回箱の側面の会社名や製造日などしっかりと記載された正規品が届いています。

皆さんもここまで読めば安心してオオサカ堂を利用できるのではないでしょうか。

まとめ

ここまでのおさらいです。

  • フィンペシアは日本で認可されていない。
  • 日本で手に入れるには、プロペシアのジェネリックを処方してもらう、もしくはフィンペシアを個人輸入する。
  • 偽物のフィンペシアが存在することを意識して、正規品かを見分けられる必要がある。
  • 安心・安全にフィンペシアを購入するならオオサカ堂がオススメ。

海外からの購入となるので、利用する個人輸入代行業者の選択は非常に大事です。

間違っても、信用のない怪しい業者を利用するのは避けましょう。

合わせて読みたい関連記事

8件のコメント

  1. […] >>フィンペシアの購入方法は?偽物の無い安心安全のおすすめサイトはここだ! […]

  2. […] >>フィンペシアを安心安全に購入するならこちら >>ミノキシジルの購入はこちらから […]

  3. […] >>フィンペシアを安心安全に購入するならこちら […]

  4. […] >>フィンペシアを安心安全に購入するには? […]

  5. […] >>フィンペシアを安心安全に購入するには? —–スポンサーリンク—– (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ