フィンペシアに副作用はないの?むくみ・肝臓病・高血圧・うつ・心臓病の危険は?

フィンペシア 副作用

フィンペシアは薄毛改善に絶大な効果があると言われています。

しかし、フィンペシアには副作用があると言われており、薄毛は治したいけど、副作用が怖くてフィンペシアに手を出せないという方は多いと思います。

そこで、現在フィンペシアを愛用中の私が、「フィンペシアの副作用」についてまとめてみたのでぜひ参考にしてください。

-----スポンサーリンク-----

フィンペシアに副作用は無い?

まず、そもそもフィンペシアに副作用はあるのでしょうか??

残念ながら、副作用はあります!

フィンペシアはAGA治療薬という「薬」になるので、薬には必ず副作用が存在します。

そして、これからフィンペシアを使用していく方は副作用について知っておく必要があります。

もし、どんな副作用がある知らないまま使用していると、重大な副作用が発症しても気が付かず、知らないうちに症状が進行してしまう可能性があるからです。

なので、フィンペシアを使用する前に、ここでしっかりと副作用について学んでおきましょう。

では、フィンペシアを使用すると一体どんな副作用が起こる可能性があるのでしょうか。

むくみ

AGA治療薬では顔面や四肢のむくみが生じると言われています。

フィンペシアの副作用にも、血管浮腫(口唇、舌、咽喉及び顔面腫脹を含む)がありますが、可能性は極めて低いです。

AGA治療薬であるミノキシジルでは血管拡張作用があるため、フィンペシアの方がむくみは生じにくいと言われています。

肝臓機能障害

フィンペシアの重大な副作用として、肝臓機能障害があります。

フィンペシアを使用することで、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTPという肝機能に関わる数値が上昇すると言われています。

これらの数値が異常をきたしていると、肝硬変や肝臓がん、肝炎などを発症するリスクが高くなります。

生活習慣改善や定期的な検査を推奨

肝機能障害は自覚症状が少なく、発症に気が付くのが遅れてしまいがちなため、気が付いた頃には症状がかなり進行している場合があります。

最悪の場合、死亡する可能性もあるためこの副作用にはかなり注意が必要でしょう。

発症率は不明ですが、元々の肝臓の機能や生活習慣によっても発症率は大きくかわってきます。

肝機能障害にいち早く気が付くためには、定期的な血液検査が必要となります。

血液検査で少しでも異常が見られるときは一旦フィンペシアの使用を中止し、専門の医者と相談しながら治療していくことをおすすめします。

高血圧

フィンペシアやプロペシアは血圧に異常をきたす為、高齢者は注意が必要であるという噂を耳にしたことが有ります。

しかし、調べてみたところフィンペシア・プロペシアには高血圧などといった血圧に異常をきたすような副作用は記載されていません。

そのため、高血圧については心配しなくても問題ないです。

どうしても心配な方や、血圧に問題の方は専門医に相談してから使用するのがよいでしょう。

うつ

フィンペシアの副作用に「抑うつ症状」が有ります。

抑うつとは、気分が落ち込んでしまい、行動や感情・思考に影響を及ぼす状態のことを言います。

うつ病とは抑うつ状態が数週間持続した場合で、身体機能障害が生じた場合を一般的には指しています。

発症率は低いですが、フィンペシアは長期的に使用していく薬のため、抑鬱の副作用が持続するようであればうつ病へ発展する可能性もあるため注意が必要です。

心臓病

フィンペシアは今の所、心臓への影響はほとんどないと考えられています。

しかし、AGA治療薬で薄毛改善の効果が強いと言われているミノキシジルでは注意が必要です。

特に高血圧の方は、ミノキシジルの使用は要注意です。

ミノキシジルは、血管拡張作用があり血流量が増大するため、心拍数の増加や動悸など、心臓への影響があると言われています。

もし、フィンペシアとミノキシジルを併用している方で、上記の様な自覚症状があればミノキシジルの中止を検討するのが望ましいでしょう。

性欲減退

フィンペシアの副作用の中で一番発症率が高いと言われている副作用が「性欲減退」です。

実際に「性欲が無くなった」という方は結構いるみたいです。

彼女ができても性欲がなかったらお互い寂しいですね。

射精障害

フィンペシアの副作用に射精障害があります。

射精障害とは、その名の通り射精ができない状態のことを言います。

また、フィンペシアには精子そのものに異常をきたす以下のような副作用があります。

  • 精子量の減少
  • 無精子症
  • 精子運動機能の低下
  • 精子形態異常

射精障害と精子の異常では、子供への影響が心配されます。

射精障害や無精子症では、そもそも子供を授かることができなくなります。

また、フィンペシアは胎児への影響もあると報告があるため、子供が欲しい方は使用を控えましょう。

勃起不全(ED)

性欲減退に次いで発症率が高い副作用が「勃起不全」です。

勃起不全になると、勃起ができなくなるため女性との性交が困難となってしまいます。

髪を増やして女性にモテたいという方にとっては、なりたくない副作用ですね。

副作用はあるが…

ここまで、フィンペシアの副作用について書いてきました。

これだけの副作用があると思うと、フィンペシアの使用をためらってしまいますよね。

しかし、実際のところあまり心配しすぎる必要はありません!

フィンペシアの副作用はどれも非常に発症率が低いんです。

何と一番発症率が高いと報告されている「性欲減退」の発症率は1%以上、5%未満!

「射精障害」、「勃起不全」の発症率は1%未満で、その他の副作用もかなり発症率が低いそうです。

実際に私も半年以上フィンペシアを愛用していますが、全く副作用を感じておりません。

なので、私は正直副作用のことはあまり気にしていないですし、そこまで気にする必要はないと思います。

プラシーボ効果によってフィンペシアの影響ではなくても何かしらの症状が出てきてしまう可能性もあるため、副作用はあまり気にせずにフィンペシアを飲んでみましょう。

肝機能障害は自分では気が付きにくいため、多量の飲酒を避けるなど生活習慣に気を使いながら定期的な検査を受けておく事をおすすめします。

また、薬であるため服薬量(1日1錠)は必ず守りましょう。

万が一、副作用があると感じた方は一旦使用を中止し、専門の医者に診てもらいましょう。

まとめ

ここまでの事をおさらいすると、

  • フィンペシアには性欲減退や勃起不全、肝臓機能障害など、様々な副作用があることが報告されている
  • 副作用はいずれも発症率がかなり低く、一番高い発症率の「性欲減退」で5%未満
  • 肝臓機能障害は自分では気が付きにくい為、定期的な検査を受けておく
  • フィンペシアの副作用はあまり過度に気にしすぎなくてもよい

私はフィンペシアを使用してから髪の毛も徐々に増えてきています。

副作用のリスクも比較的少なく、フィンペシアはとてもAGA治療に最適な薬だと思っています。

小さいリスクで薄毛を治したいという方は、フィンペシアがおすすめですよ!

-----スポンサーリンク-----

4件のコメント

  1. […] フィンペシアに副作用はないの?むくみ・肝臓病・高血圧・うつ・心臓病の危険は?http://choitame.com/finpecia-reaction/ […]

  2. […] フィンペシアに副作用はないの?むくみ・肝臓病・高血圧・うつ・心臓病の危険は?http://choitame.com/finpecia-reaction/ […]

  3. […] フィンペシアに副作用はないの?むくみ・肝臓病・高血圧・うつ・心臓病の危険は?http://choitame.com/finpecia-reaction/ […]

  4. […] フィンペシアに副作用はないの?むくみ・肝臓病・高血圧・うつ・心臓病の危険は?http://choitame.com/finpecia-reaction/ […]

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ