ハロウィンのお菓子でかわいい市販の人気商品17選

ハロウィン お菓子

「トリック・オア・トリート!」

子供達がハロウィンには無礼講とばかりにお菓子を貰える素敵な日♪

外国では「トリック・オア・トリート!」といいながら各家を訪れる日となっています。

そんなハロウィンにおすすめの市販の人気お菓子を17個ご紹介しましょう♪

-----スポンサーリンク-----

ハロウィンのお菓子の定番は?

ハロウィン お菓子

ハロウィンでは配られるお菓子として人気があるものの代表として、チョコレートやキャンディがよく選ばれています。

外国の市販のお菓子のイメージとして、とてもカラフルな着色がされているお菓子が浮かびますが、そんなキャンディやチョコレートもハロウィンで大活躍!

個包装がされているだけでなく、1袋に沢山入っていて配るのに重宝するため、ハロウィンのお菓子選びでは定番となっています。

また、クッキーも定番!

プレーン生地とココア記事のチェック柄になったクッキーやアイシングで可愛くデコられたクッキーも子供に大人気!

配りやすく、甘くておいしいのがハロウィンの定番といえますね♪

-----スポンサーリンク-----

市販で人気のハロウィンのお菓子17選

ハロウィンパーティーをするなら沢山お菓子を準備したい!

けれど、どんなお菓子を選べば良いのか悩むというあなたに市販で人気のハロウィンのお菓子を17個ご紹介しましょう♪

チョコレート

涼しい時期に大活躍!

大人も子供もあま~いチョコレートで心も和みます♪

<キッズにおすすめ♪チョコボール>

このチョコボール、コーティングされているため溶けにくく、子供ならではのあたたかい手で握っていても多少は大丈夫です!

我が家でも、パンダのパッケージのものをよく買いますが、子供たちに大人気で、さらに約130袋も入っていて急なゲストにも対応できますよ♪

しかも、ちゃんとおいしい☆ ←ここ一番大事!

<大人も嬉しい♪メリーチョコレート>

プレゼントとして貰って嬉しい美味しいチョコレートブランドの1つメリー。

そんなメリーから1kgの詰め合わせを♪

パッケージが可愛いため、キッズにも人気です!

<有名どころ♪リンツ ハロウィン アンブレラ チョコレート>

チョコレート好きなら外せないリンツ!

大人だけのハロウィンパーティーにちょっとしたウェルカムスイーツはいかがですか?

ゴーストがモチーフでさり気ない可愛さがありますね♪

<みんな大好き♪チロルチョコ>

様々な味と触感が楽しめるチロルチョコ。

ハロウィンならではのパッケージであれば、気分も上々♪

定番チョコでハロウィンを盛り上げましょう。

クッキー

手作りも出来るクッキー。

近年では雑貨屋さんでもおしゃれなクッキーがプチギフトとして店頭に並んでいます!

<一味違う♪チョコワッフルクッキー>

サクサクのワッフルがチョコレートでコーティングされたワッフルクッキー。

定番のお菓子のコラボは最強ですね♪

甘いチョコレートの中からサクッとクッキーが出てくるため、食感も楽しめるお菓子です。

<ハートが可愛い♪しあわせサブレ>

クッキーの分類に入るのか疑問ではありますが、何と言ってもハートは正義!

3個入りでちょっとしたプチギフトのように渡せるため、ハロウィンパーティーのゲストにお礼として配るのも〇♪

<ケーキと名が付くけれどクッキー♪ロシアケーキ>

ジャムやチョコでデコレーション♪

しっかりとした食べ応えのあるロシアケーキはケーキという名前だけれどクッキー!

お徳用だから色々な味が選べてお得ですよ。

キャンディ

味も形もバリエーション豊富!

一番可愛らしくハロウィンにもしっかり対応した商品が探せるのはキャンディならでは。

見るだけでも楽しいキャンディはハロウィンの必需品です。

<やっぱりキャンディといえばコレ♪チュッパチャップス>

何人来ても安心!

135本入り、グレープ、ストロベリー、コーラ、ラムネ、ストロベリークリーム、プリン、マスカット、ホワイトピーチの8種類の味が選べます♪

ポップな缶はキャンディが無くなった後も使えるのも主催者側には嬉しいポイントですね。

<噛めるキャンディも♪ガブリチュウ>

スティック型の1個ずつ入ったものが人気で、駄菓子屋ではよく見かけるガブリチュウ。

それがミニサイズになってハロウィンバージョンとして登場!

あの懐かしの味を楽しんでみませんか?

<数が欲しいなら♪ハロウィンキャンディ>

とにかく数が欲しいならこちらはいかがでしょう?

シンプルだけれどパッケージがちゃんとハロウィン何です♪

詰め合わせ

色々なお菓子が一度に楽しめるお菓子の詰め合わせ!

ハロウィンに関連するモチーフのパッケージに入っていると気分もupしますよね♪

<パンプキンシェイプスイーツミックス>

ロリーポップ、キャンディ、ラムネ、クッキー、チョコミンツなど様々なお菓子の詰め合わせ!

1種類だけでなく色々なお菓子をミックスすることで何種類もお買い物をしなくて済みますね♪

<ハロウィン コンフェクショナリーセット>

こちらも色々なお菓子が入った詰め合わせ♪

プチクッキー、マシュマロ、キャンディなど定番お菓子が沢山!

詰め合わせだからこそ選べる楽しさを試してみませんか?

その他

定番だけじゃない、貰って嬉しいお菓子をハロウィンに♪

小分けすることでみんなで楽しめるお菓子を選んでみませんか?

<ふっくら甘~い♪マドレーヌ>

クマの可愛らしい形のマドレーヌがハロウィンの魔女のパッケージで登場!

少人数でのパーティーや、ちょっと手土産に持って帰って貰うにもおすすめ♪

<カラフルで見ても選んでも楽しい♪フルーツフィナンシェ>

ショコラ、みかん、ゆず、イチゴ、抹茶の味をフィナンシェでお届け!

マーガレット型のフィナンシェはハロウィン限定のステッカーでシンプル可愛くパッケージングされています。

<グミ好きにはたまらない♪HARIBO(ハリボー)>

グミといえばハリボーと呼ばれるくらい、グミ好きなら知らない人は居ないドイツの名菓!

ハロウィンバージョンにはコウモリやかぼちゃの形をしたグミが入っています。

レモン、オレンジ、ブラックカラントの3種類の味♪

※ハードタイプなので低年齢の子供には注意が必要です。

-----スポンサーリンク-----

市販のお菓子をラッピングでさらに可愛く

シンプルなお菓子もラッピングで大変身!

特に、バレンタイン特集のように気軽に買えるラッピングもハロウィンの時期にはスーパーや百円均一などでよく売られています。

小さくていくつもプレゼントしたい時に。

ハロウィンのお菓子としてもっと主張したい時に。

こちらのようなラッピングをしてみませんか?

こちらはコーヒーショップが行なっているラッピングですが、さりげなくハロウィンのテイストがあるラッピングなら、中身も見えるため中身もラッピングの装飾の一部に♪

View this post on Instagram

5年前の子供のハロウィンパーティの写真。まだ小さいし、荷物がたくさんだと大変だからと、紙コップにお菓子を詰め、ハロウィンシール、切り抜きを貼って斜めがけバッグ風に。バッグだし、きっとみんな喜ぶ!と思って張り切って作ったけれど、、、 え〜!?バッグに入れへんやん!と誰も喜んでくれなかった(^ ^)苦い思い出。なるほど。何事も勉強 #ハロウィン #ハロウィンパーティー #ハロウィンパーティグッズ #トリックオアトリート #楽しかった思い出 #ラッピング #ハロウィンラッピング #ラッピングコーディネーター#着付け #痛くない小顔 #娘弁当 #小顔整顔 #脚やせ #40代痩せにくい #作り置きおかず #部活弁当

A post shared by Kumiko Nakiri (@k.nakiri) on

紙コップにお菓子を詰めて、紙コップにはハロウィンのシールをペタっ!

一工夫、さりげないけれどとっても可愛いフェルトのアイテムを透明のパッケージに入れて♪

手軽に買いたいけれど近くにそのようなお店がないわ・・

そんなあなたは楽天市場で探してみてはいかがですか?

-----スポンサーリンク-----

2018年のハロウィンお菓子

配るだけじゃないハロウィンのお菓子の楽しみ!

その場でもスイーツを楽しみませんか?

パーティーにおすすめのお菓子もご紹介しましょう♪

<みんなでワイワイ♪ポップコーン>

いつものポップコーンでも良し!でも、ハロウィンならではのカラフルなポップコーンも魅力的ですよ♪

<選んで楽しい♪プチケーキ>

インスタの画像は銀座コージーコーナーのハロウィンプチケーキ(ディズニー)です♪コージーコーナーのプチケーキはネットでは買えませんが、楽天市場にもプチケーキの取り扱いがありますよ!

ハロウィンをモチーフにしているため気分も上がりますね☆彡

まとめ

  • ハロウィンのお菓子はチョコレート・クッキー・キャンディが定番!
  • ハロウィンには特別なラッピングを♪インスタを参考にラッピングをおすすめ!
  • いかがでしたか?

    日本ではお祭りのようなハロウィンだからこそ楽しみも盛沢山!

    お菓子は外せないアイテム!

    みんなで盛り上がるものを選んでみませんか?

    この記事を書いた人:ivy42

    合わせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    ※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
    サブコンテンツ

    このページの先頭へ