【大掃除 一人暮らし編】短時間で簡単に済ますコツとは?

大掃除 一人暮らし

一人暮らしのみなさん、大掃除はしていますか?

私も最近一人暮らしを始めたのですが、一人だとあまり汚れてないし、ちょこちょこお掃除で済ませちゃったりしますよね。

ただ、1年を締めくくる節目に大掃除をしないと、なんだか運気が下がりそうな気もします。

やりたい気持ちはあるけど、なかなかやる気が起きないという方もいるのではないでしょうか。

そんな一人暮らしのみなさんへ、大掃除を一人暮らしで短時間で簡単に済ますコツをお伝えしたいと思います。

大掃除を開運気分でやってみましょう。

-----スポンサーリンク-----

一人暮らしでも大掃除はしないといけないの?

一人暮らしだからと言って、ゴミやホコリは一般家庭と同じように発生します。

どんな場所に住んでいても、お掃除は必要ですよね。

それに、一人暮らしだとお部屋の床や浴槽など普段使う場所はお掃除するけど窓や玄関などはなかなかお掃除しなかったりします。

手間がかかるお掃除箇所を掃除するタイミングを図るのに大掃除は一人暮らしだからこそ最適かもしれませんね。

一人暮らしの大掃除のやり方

大掃除に必要な道具

・掃除機
・クイックルワイパー
・マイクロファイバー布巾
・新聞紙
・トイレットペーパーの芯
・ラップ
・ペットボトル

※洗剤は、お好みのものを使用してください!!

大掃除は、普段やらない掃除箇所を重点的にお掃除していくことがポイントです。

上から下へ、中から外への順番で進めると、効率的にホコリを外へ出すことが出来ます。

ここからは、お掃除の仕方を順番にお伝えしていきますね。

まずは、換気扇をやっつけよう

お風呂や台所の換気扇は、なかなかお掃除しないですよね。

大掃除を始める際は、上についている換気扇からお掃除をしていきましょう。

台所以外の換気扇の場合

台所以外の換気扇は、まずは掃除機でホコリを吸い上げます。

掃除機をかけるだけで意外と綺麗になります。

その後、マイクロファイバー布巾で拭き上げれば完了です。

台所の換気扇の場合

台所の換気扇は、手洗いするとすごく時間がかかりますよね。

なので、つけ置き掃除がおススメです。

台所用の洗剤を散布して、ラップで覆います。

汚れの付着度によりますが、30分ほどつけ置きしたら、新聞紙で吹き上げ、最後に布巾で吹き上げれば完了です。

室内をお掃除しよう

室内は、お部屋/風呂場/洗面所/トイレなどです。

どの室内もクイックルワイパーで上の壁から床へ吹き上げをします。

あとは、普段通りのお掃除をささっとすればいいかなと思います。

普段お掃除をしている場所は、あまり混詰めてやらずとも綺麗だと思います。

ただ、壁のお掃除はなかなかやらないので、そこを重点的にお掃除しましょう!

窓のお掃除をしよう

窓は、水に濡らした新聞紙で拭いた後に、マイクロファイパー布巾で吹き上げましょう。

新聞紙が小さなホコリをキャッチしてくれる+使用後はポイッと捨てる事が出来るので、とても便利です。

窓の冊子は、掃除機のノズルを細い物に変えて、吸い込みをしてペットボトルの水で流しましょう。

汚れがひどい場合は、新聞紙を丸めてゴミを外へかき出すと便利です。

ベランダの掃除をしよう

ベランダのお掃除は、床掃除と拭き掃除をします。

床掃除は、お掃除が楽な掃除機を使用します。

掃除機のノズルを丸いものにして、そこにトイレットペーパーの芯をはめ込みます。

あとは、ホコリや砂を一気に吸い上げるだけ。

掃除機も汚れませんし、使用後のトイレットペーパーの芯はゴミ箱に捨てるだけで楽ちんです。

拭き掃除は、物干しざおや壁、エアコンの換気扇などです。

乾いたマイクロファイバー布巾で拭いた後に、濡れ布巾で拭くと汚れを効率的に落とすことが出来ます。

虫の死骸や鳥の糞などがある場合は、新聞紙やトイレットペーパーの芯で除去します。

そのままゴミ袋に捨てる事が出来て、衛生的です。

-----スポンサーリンク-----

最後に玄関のお掃除をしましょう

玄関は一番最後にお掃除をすることがおススメです。

中から出たゴミは、外からの出入り口の玄関へと流れていくので、最初にお掃除してしまうと、ホコリが飛んできてしまい二度手間になる感じがしますよね。

他にも、出入り口の玄関は、風水的には運気の入り口とされているので、最後に綺麗することで運気が上昇するかもしれません。

玄関掃除は、床に軽く湿らせた新聞紙を細かく撒きます。

そうすることで、ホコリや砂を新聞紙がキャッチしてくれます。

新聞紙を撒いたら、掃除機で吸い上げます。

ベランダ同様トイレットペーパーの芯をつけたノズルで行うと、掃除機が汚れずに済みます。

下駄箱の汚れも気になる方は、先に同様の方法でお掃除すると汚れがよくとれます。

最後にクイックルワイパーで拭き掃除をして完了です。

おススメお掃除洗剤

お掃除する際に、洗剤はお好きな物を使用してくださいとお伝えしましたが、一から洗剤を購入する方もいらっしゃいますよね。

そんな方へ、これ一つで大掃除は大丈夫!な万能お掃除洗剤をお伝えしたいと思います。

技・職人魂 万能職人 業務用万能洗剤 スプレーボトル 500ml

こちらの職人魂は、お掃除する方を選ばない、ハウスクリーニングの社長が作った業務用住居洗剤です。

アルカリ剤、除菌剤を使用しているので、頑固な油汚れや壁のヤニ汚れなど色々な頑固な汚れに効果的です。

カネヨ石鹸 重曹ちゃんクリーナー 液体 本体 400ml

お掃除、脱臭、汚れ落としに使用できると、様々な用途に使用できるお手軽スプレータイプのクリーナー。

重層は自然素材の為、肌が弱い方でも安心して使用することが出来ます。

冷蔵庫内のお掃除にも、活用することも出来て便利です。

天然エコ洗剤 オレンジX お徳用 800ml

精製純度95%以上のオレンジ皮抽出油を使用したこの洗剤は、洗浄力に加え抗菌・消臭効果にも優れた画期的な洗剤です。

濃縮タイプなので、お掃除箇所に合わせて使用することが出来ます。

香りもいいので、お掃除後はお部屋がフレッシュな香りで包まれてます。

まとめ

1.大掃除は、普段やらない箇所を重点的に

2.掃除の順番に気を付けて、運気アップ

3.おススメ万能洗剤で、お部屋まるまるお掃除を

なかなか時間がとれない方もいると思いますが、効率的な方法で年末大掃除を頑張りましょう。

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ