ジェイソン・ステイサム出演映画おすすめランキング7作品

アーノルド・シュワルツェネッガーやシルベスター・スタローンなど、かつての映画界ではパワフルでマッチョなアクション俳優が人気を集めてきました。

今ではよりスタイリッシュで甘いマスクのアクション俳優が人気になってきていますが、そんな中で昔ながらのワイルドな魅力を放っているのが、ジェイソン・ステイサムです。

今回は、現代のアクション映画界でワイルド系俳優として人気を集める、ジェイソン・ステイサムのおすすめ出演作をご紹介します!

-----スポンサーリンク-----

ジェイソン・ステイサムとは?

誕生日 1967年7月26日
出身地 イングランド・ダービーシャー
身長 178cm

ジェイソン・(マイケル・)ステイサムは、イギリスの俳優です。

元水泳の飛び込み選手で、イギリスの代表チームに所属していたこともあるんだとか。

そこから、モデル契約していたブランドが映画のスポンサーになったことがきっかけで、1998年に「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」で俳優デビュー。

「トランスポーター」「エクスペンダブルズ」「キラー・エリート」などアクション映画を中心に活躍中。

そんなジェイソン・ステイサムが出演するおすすめ作品を以下にまとめましたので、是非ご覧ください。

「トランスポーター」シリーズ

どんなものでも確実に運び届ける裏社会の運び屋フランクの戦いを描いた「トランスポーター」シリーズは、ジェイソン・ステイサムがアクション俳優として世界的に有名になるきっかけになった作品です。

特殊部隊あがりの主人公フランクの強さはただの「運び屋」とは思えないほどで、毎回やっかいな裏社会のもめごとに巻き込まれては、事件を解決していくことになります。

テンポよく敵をバッタバタとなぎ倒していくフランクの活躍が痛快な、名作アクションシリーズです。

全3作どれもド派手なアクションが見どころで、アクション映画ファンなら盛り上がれること間違いなしですよ!

「アドレナリン」シリーズ

ジェイソン・ステイサムの初期の代表作として知られる「アドレナリン」シリーズは、破天荒なストーリー設定とバイオレンスなアクションが見どころの作品です。

「アドレナリンを出し続けないと心臓が止まってしまう」という1作目と、「定期的に体に電気を充電しないと死んでしまう」という設定で描かれる2作目、どちらもぶっ飛んだストーリーとアクションで楽しませてくれます。

かなり過激な描写もあるので、お子様は視聴NGです!

SAFE/セイフ

元警官の主人公が、大金の重要なカギを握る少女を悪の手から守ることになる「SAFE/セイフ」。

緊張感のある格闘戦がひたすら続く名作です。

ジェイソン・ステイサム演じる主人公ルークは、天才的な記憶力である「番号」を暗記していることから追われている少女を守るため、ロシアンマフィアや中国マフィア、汚職警官たちと泥沼の戦いをくり広げていきます。

ハードボイルドな戦いがこれでもかというほど続いて、アクション映画好きならお腹いっぱいになれること間違いなしです。

「メカニック」シリーズ

凄腕の殺し屋ビショップの活躍を描いた「メカニック」シリーズもおすすめです。

ターゲットたちを驚きの方法で仕留めていく主人公の鮮やかな戦いは、どれもインパクトがあって見ていてハラハラします。

バディもののテイストが強い1作目と、サスペンス的な要素が大きい2作目、どちらもハイクオリティで楽しめます。

バトルフロント

元麻薬捜査官の主人公が引退して幼い娘と田舎町に引っ越すも、その町で暗躍する男の陰謀に巻き込まれていく「バトルフロント」。

ジェイソン・ステイサムが珍しく父親役を演じて、親子愛などのドラマ部分も見どころになっている作品です。

見ていると、「こんな強くて優しいパパがいたら頼もしいだろうな…」と思えます。

主人公フィルと敵対する麻薬の売人ゲイターを、こちらも人気俳優のジェームズ・フランコが演じているのも見どころです。

SPY/スパイ

CIAの裏方の中年女性スーザン(メリッサ・マッカーシー)が、ひょんなことから潜入捜査の最前線に行ってしまうスパイコメディ映画「SPY/スパイ」。

ジェイソン・ステイサムはこの映画で、一流ぶっているのにどこか間の抜けた行動が多いずっこけスパイ・フォードを演じています。

普段はシリアスな役の多い彼が思いっきりコミカルなキャラクターを演じていて、ジェイソン・ステイサムの意外な表情を楽しめますよ!

「エクスペンダブルズ」シリーズ

ジェイソン・ステイサムといえば、このシリーズは外せません。

シルベスター・スタローンを中心に新旧のアクションスターが集結した「エクスペンタブルズ」シリーズで、ジェイソン・ステイサムはスタローンやシュワルツェネッガー、ブルース・ウィリス、ドルフ・ラングレンといった超豪華キャストと共演しました。

作品内でもスタローンに並んで準主役的なポジションを演じていて、彼が次世代のアクションスターを代表する立ち位置にいることが分かります。

シリーズ通してとにかくド迫力なアクションが印象的で、ふだん派手なアクション映画を見慣れている人でもド肝を抜かれるようなインパクトがある作品です。

まとめ

以上、初期のマイナーな作品から最近の話題作まで、ジェイソン・ステイサムのおすすめ作品を紹介しました!

どれも見ていてハラハラドキドキするようなアクションの連続で、ジェイソン・ステイサムのワイルドなかっこよさを存分に堪能できる作品ばかりです。

これからのハリウッドアクション界を最前線で引っ張っていくジェイソン・ステイサムの魅力を、たっぷり体感してみましょう!

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ