【孤独のグルメ Season7】評価・感想・放送日まとめ 3.5/5 (2)

ドラマ「孤独のグルメ Season7」は、2018年4月、金曜24時から放送開始のテレビ東京ドラマで、原作・久住昌之、作画・谷口ジローの同名漫画を実写化したもの。

「孤独のグルメ」シリーズの第7作目となる人気作品で、主演は松重豊さんが務めています。

今回は、そんな「孤独のグルメ Season7」のあらすじ、キャスト、放送局、評価・感想をまとめてみました。

-----スポンサーリンク-----

孤独のグルメ7のあらすじ

輸入雑貨商を営む“井之頭五郎(いのがしら・ごろう)”は、商用で様々な街を訪れる。

そして一人、ふと立ち寄った店で食事をする。

そこで、言葉では表現できないグルメたちに出会うのだった―

孤独のグルメ7のキャスト一覧

キャスト
井之頭五郎 松重豊

孤独のグルメ7の放送局・放送時間

放送局 開始日 放送時間
チューリップテレビ 2018年4月29日(日) 0時50分~
静岡放送 2018年4月26日(木) 0時53分~
奈良テレビ 2018年4月20日(金) 0時30分~
テレビ和歌山 2018年4月21日(土) 0時~
仙台放送 2018年4月18日(水) 0時25分~
テレビ大阪 2018年4月9日(月) 0時12分~
テレビ東京 2018年4月6日(金) 0時12分~
テレビ愛知
テレビせとうち
テレビ北海道
TVQ九州放送

-----スポンサーリンク-----

孤独のグルメ7の評価・感想

ドラマ「孤独のグルメ Season7」を実際に見た方の評価・感想をまとめてみました。

評価は5段階で、★の数が多くなるほど高評価となります。

松重豊の演技が素晴らしい

女性
シリーズ7になりますが、長年のファンだけでなく初めて見る方もひきつける松重豊さんの演技が素晴らしいです。

ストーリーも目新しい展開はないですけど、定番の起承転結感に安心感を感じられるところがこのドラマの良さだと思います。

地域に根付くお店の選定も安定のよさがありました。

★★★★★

男性
始まりました新シーズン。

今回はトンテキでしたが、いいトンテキは本当にうまい。

色々な食べ方ありましたが、私もわさび醤油が一番合うかと思います。

松重さんのたべっぷりのみっぷりも相変わらずで今後が楽しみです!

★★★★★

男性
やっぱりいつも通り松重さんがおいしそうにご飯を食べるのがうまいなあという感じのものが久しぶりに見れたのが一番よかったです。

今回紹介されたとんかつも、身が柔らかそうでサクサクしている感じが好印象でした。

原作者が食べている光景やお店の情報も、今後食べに行くかどうかの参考になったのでよかったです。

★★★★★

男性
相変わらず五郎さんの食欲には恐れ入ります。

シーズン1から継続してみていますが今作の7も見応えがあります。

中でもロースカツのキセキ定食は本当に美味しそうでした。これは飯テロ継続ですね。

後、注文をとりにきた女優が田畑智子さんというのも味な演出だし、豪華です!

★★★★★

女性
第一話を見て思ったことは、脇役で割と有名な人が出ているなということと、松重さんが年を取ったなということ。

でも、食べ物を美味しそうに撮るところと、松重さんがそれを美味しそうに食べるところは相変わらず変わりません。

それを見ているだけでも癒されます。

あと、ラストで音楽が流れながら、五郎さんが店から出て帰っていく後ろ姿と町並みを映すところも好きです。

★★★★★

料理が美味しそう

男性
いつ見ても美味しそうなものばかり。

いつも思うのですが、このお店の近くに住んでいる人は幸せだと思うのです。

同じものでも新しい食べ方を見せてくれるので、楽しみです。

心の中の葛藤がまた良いですね。

私もあの様に迷っている事は良くあります。

★★★★★

女性
相変わらず美味しそうに食べる五郎の姿とメニューが飯テロすぎです。

深夜にも関わらず見てるだけでお腹が空いてきます。

心境はまさにお店を探し回る五郎さん状態です。

ED後のぶらっと久住も通常通り飲んでる姿にクスクス笑いながら見てました。

ただ、今回の食事シーンいつもよりメニューの種類が少ないせいか単調になりすぎていたようにも思います。

★★★★☆

女性
シーズン1から楽しみに観ています。

食いしん坊なので、主人公が行くお店の食べ物が美味しそうで、何度か作れそうな物は真似して作ってみました。

最近はなかなか、子供が小さいので、外食出来ずにいますので、楽しみに観ています。

★★★★★

女性
五郎さんの旺盛な食べっぷりは、やっぱり見ていて気持ちがいいですね。

Season7の初回では、大きなトンカツを食べていましたが、私自身は実はトンカツが苦手。

それでも、五郎さんが嬉しそうに食べている様子を見ると、つい一緒に食べたくなってしまいます。

★★★★☆

男性
待ちに待った新シリーズの第1回目の、食べ物がトンカツという美味しさの存在感に、深夜に見ている視聴者は食欲との戦いをさせられ、駄目押しと言わんばかりにステーキを追加するとは、完全にノックアウトされました。

五郎役の松重豊さんの美味しそうに食べられる姿は、もはや芸術と思います。

★★★★★

女性
毎回楽しみに見ていました。

あまりメジャーではない町のお店も紹介してくれるのでとても楽しみです。

夜遅い時間の放送ですが、見ているだけでお腹が空いてきて翌日は放送されていたメニューと同じ物を食べたくなります。

★★★★★

実際にある店だからいい

女性
毎回安定の面白さです。

ただ松重豊さんがご飯を食べるだけなのに、どうしてあんなに見てしまうのか。

深夜の時間帯にあのドラマをするとお腹がすいて眠れなくなります。
でも見てしまう。

実際にある店なのでリアリティーがあります。

★★★★★

毎週の楽しみ

男性
金曜日に残業して帰ってきて缶ビール片手に「おお、うまそうだな」と五郎さんの食べっぷりを楽しんでいます。

ぷらっと久住まで見終えて1週間が終わった事を実感します。

毎回1クールと言わず2クール続けて欲しいです。

★★★★★

五郎に共感

男性
松重豊さん演じる井之頭五郎の食べっぷりがいつも楽しいです。

五郎のつぶやきには「そうだよね」とテレビの前でいちいち反応してしまいます。

そんな一体感があるので、映像を見ていると自分もそのお店にいるかのような気持ちになってきて、紹介されたお店に行きたくなります。

★★★★★

シリーズの中でもとっつきやすい

女性
これまでのシーズンよりも主人公の五郎さんのコメント(台詞)や感情の表現がはっきりしていて、ダジャレも出るなど良かったと思います。

シーズン1から観ていますが、堅いイメージがほぐれた感じがします。

五郎さんって本当はとっつきやすくて素直なキャラなんだと思いなおしました。

★★★★★

総合評価  3.5/5 (2)

このドラマの評価を5段階で投票してください(星が多いほど高評価)。

コメント等ありましたら、下記コメントフォームよりお待ちしております。

合わせて読みたい関連記事

1件のコメント

  1. 匿名 より:

    3話でBGMさえも勝る
    松重のすすり食い
    やっぱ苦手だ
    3話切り確定しました

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ