100均グッズを使った収納アイデアで服をきれいに片づけるコツ12選

100均 収納

唐突な質問ですが、100均は好きですか?

私はよく活用していて、ちょっとした物であれば、まずは100均で買えるか覗いてしまいます。

何でも均一で買える100均は、安心してお買い物が出来ていいですよね。

ただ、余計な物も買いすぎてしまって、お会計が「ムムム!?」となることもしばしば。

余談はさておき。

もちろん、今回のテーマである収納商品も色々と売っています。

ただ、キッチン用品や掃除用品、化粧品は活用する方は多いと思いますが、収納用品と言われるとなかなかピンとこない方も多いのではないでしょうか。

それもそうです、収納はひとつの商品を色々と見方を変えて活用するテクニックが必要だからです。

100均グッズをよりうまく活用できるよう、100均グッズを活用した収納アイデアや服をきれいに片づけるコツをお伝えしたいと思います。

-----スポンサーリンク-----

収納BOXで、スッキリ綺麗に

100均には、様々な形の収納BOXが売っているのは知っていますか?

カラーBOXに入るサイズから、蓋つきのスクエアボックスまで色々とバリエーションは豊富です。

カラーもシックなブラウンから可愛いピンクまで、色々な配色があります。

カラーBOXに入れる物であれば、引き出しで目隠しも出来るので、タオルから下着まで色々な物が収納できます。

スクエアボックスであれば蓋がついているので、ボックス毎にデニム・シャツ等分類分けして収納出来て便利です。

見た目もかわいいので、そのままインテリアとして重ねて置くことも出来ます。

タンスの中は、カゴを使って綺麗に収納

タンスの収納で困るのが、靴下や下着、ベルトなどの細かい洋服がしまいにくい事。

適当に入れていくと、色々な物がまざってしまって使いにくいし見た目もイマイチですよね。

そんな時は、100均のカゴを利用して分類しましょう。

高さや幅も色々と豊富なので、自分のタンスに合ったサイズを選ぶことがコツです。

購入前は、しっかりサイズを図ってからお店に行くことをおススメします。

S字フックで、ぶらさげ術

S字フックは鞄や帽子、ベルト、デニム(ベルトを通す部分をかける)など、色々な服をぶら下げる事が出来ます。

クローゼットの中にかけて、ぶら下げることでスッキリ収納できますし、部屋にインテリアとして帽子をぶら下げるのもいいですね。

直接床に置かない事で、お部屋の中もホコリがたまらずにスッキリします。

ぶら下げ術で、縦の空間を上手に活用しちゃいましょう。

ワイヤーネットで、自分だけの収納ラックを

ワイヤーネットは、台所の小物収納で使用することが多いですが、洋服の収納にも活用できます。

ワイヤーネットは、結束バンドや専用の補強バンドで留める事が出来ます。

タンスやクローゼットの余ったスペースを活用して、自分サイズの収納棚を作って収納しちゃいましょう。

ワイヤーネットであれば、S字フックも引っかける事が出来るので、色々と収納の幅も広がります。

普段使わない服は、ファイルで保存

文具のクリアファイルケースやBOXは、普段着ない洋服を一枚ずつ綺麗に保存することが出来ます。

場所もかさ張らずに置くことが出来るし、何を入れたかを開け口に書いておくこともできるのでとっても便利です。

水着や文化祭の思い出のTシャツ、ハロウィンの衣装など普段使いではないけどとっておきたい洋服の収納におススメです。

食器棚シートで、タンスの中もオシャレに

洋服が傷まないように、タンスの下にシートって引きますよね。

湿気をとってくれる新聞紙を敷いたり、防虫シートをしいたりしますが、それだと見た目がイマイチ。

そんな時は、食器棚シートがおススメです。

最近は、可愛い食器棚シートが沢山売っているので、お好みのシートでタンスの中を統一して敷きましょう。

見た目も華やかですし、洋服も傷めず一石二鳥です。

衣替えには、衣類収納袋を活用

衣替えの時に、タンスの中身を入れ替えたいけど、なかなか場所がとれなかったりしませんか?

そんな時は、衣類収納袋がおススメです。

花柄からシンブルな物まで、色々とデザインもあります。

収納ケースと違って、縦にも横にも自由自在にしまうことが出来るので場所もとりません。

リサイクルにとっておきたい洋服も、収納袋でスッキリまとめちゃいましょう。

ブックスタンドでスッキリ収納

ブックスタンドは、本以外にも仕切り板として活用できます。

鞄をひとつずつかさ張らないように配列しておくことも出来ますし、ズボンとトレーナーなどの仕切りとして置いても良し。

置き方ひとつでスッキリ収納することが出来ます。

シューズラックで靴箱をスッキリと

靴箱の整理には、シューズラックがおススメです。

コンパクトに置けるタイプの物から、シューズBOXタイプまで色々と種類があります。

靴箱に合わせて、収納ケースを選ぶことが出来てとても便利です。

狭い靴箱や靴が好きで量が多い方は、収納ケースを活用してスッキリ片づけましょう。

隙間活用は、突っ張り棒がおススメ

せっかく収納をするのであれば、空間をうまく活用したいですよね。

そんな必須アイテムは、突っ張り棒です。

100均だと、短めの物から長い物まで様々なサイズが売っています。

靴箱であれば、間に突っ張り棒を入れる事でヒールの靴を引っかけて高さを合わせて収納できますし、クローゼットの中も余すことなく活用して、洋服を掛ける事が出来ます。

ただ、あまり掛けすぎると落ちてしまうので、掛ける際に重すぎにならないようにお気をつけて。

ディスプレイBOXでアクセサリーをおしゃれに収納

ネックレスや時計など、アクセサリーはディスプレイBOXでの収納がおススメです。

仕切り板がついているので、ひとつひとつ綺麗に収納できます。

見た目もオシャレなので、玄関や机など見える場所に置いてインテリアとして収納できるのも嬉しいですね。

意外と使えるトラベルグッズを活用

最近は、トラベルクッズも豊富に置いてある100円ショップが増えています。

洗濯ネットは、下着や靴下マークがついた物があったり、洋服を入れるチャック付きのポリ袋があったりと、見た目も分かりやすく洋服を収納できるグッズが色々とあります。

こちらを活用して、普段から分類して収納しておくことで旅行に行く時もさくっと用意が出来ていいです。

まとめ

今は、100均クッズの種類が豊富で便利でいいですね。

100均グッズを上手に活用して、洋服をスッキリ収納しましょう。

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ