節約主婦必見!スーパーでの買い物術5選!カードやアプリを使ってお得に購入

スーパー 節約

節約主婦にとって大きな節約ポイントのスーパーでの買い物。

ついつい買いすぎてしまったりいつの間にか損をしてしまったり・・・

買い物はなかなか難しい物です。

私もいつもスーパーに行って「あー・・・今日特売日じゃなかった・・・」と後悔することもあります。

事前にきちんと調べておくことも大切ですし、本当に安いのかを見極める事も大切です。

私はあまり節約をしていなかった頃には特売日だけをお得な日と思っていた私は本当に損をしてしまっていたと思います。

そこでスーパーに行ってお得に買い物できる方法をスーパーに行く前、スーパーの中でできることをご紹介します。

-----スポンサーリンク-----

みんなスーパーでどれぐらい使ってるの?

スーパー 平均いくら

出典:http://www.c-mam.co.jp/shufu-labo/research/data/071201.html

主婦はスーパーで大体どれくらいの金額を使っているかご存知ですか?

1000円〜3000円が一番多い結果になっています。

1回に5000円以上利用する人は7.6%とかなり少なめになっていますね。

ちなみにスーパーに行く回数は週に2〜3回行くというのが一番多く50%近くを占めているようです。

スーパーに行く前の準備3つ

スーパーに行って無駄遣いをしないために、お得にお買い物をするためには事前の準備も必要です!

スーパーに行く前に無駄遣いをしないためにはまず3つのポイントを紹介します!

特売日のチェックはしっかりしましょう!

最近は新聞を取らないからチラシが入ることなんてない!という家庭は多いです。

しかしチラシも最近はデジタル化しており、アプリで検索できることもあります。

まずはアプリやチラシを使って特売日をチェックしましょう。

特売日に合わせて買い物に行く日を決めることでお得な買い物ができます。

登録をしておけば、住んでいる地域のチラシが多くチェックすることが可能です。

タイミングを狙う

食品には商品入れ替えのタイミングがあります。

新しい商品はそのままの値段ですが、入れ替えられた商品は割引価格にて販売されるのでお得になります。

他にも開店して1〜2時間のうちに行くと「無くなり次第終了」の特売品が販売されている場合もあります。

夕方にはタイムセールなども行われています。

夕方のセールは基本的に閉店前に売れ残りを避けるために食材やお惣菜などを少しでも安く売り出します。

今日の夕飯として食べるものであれば30%オフや半額で購入することができればとてもお得です!

自分のコンディション

スーパーに行くときに空腹だと、いろんなお菓子やお惣菜が目につき「帰りに食べながら帰ろうかな」何て言いながらついつい無駄に多くの物を買ってしまいがちです。

特にお子さんなどを連れて行く時には注意が必要になります。

お子さんがお腹が空いていると色々なおやつに目がいってしまい「あれ買ってから買って」と言われて根負けして買うつもりも無いものを買ってしまった…なんて事もあるので特に注意が必要ですね。

買い物に行くときはなるべく満腹状態にしてスーパーに行くように心がけましょう!

-----スポンサーリンク-----

スーパー内でのお得な買い物術

スーパーに行く準備が整ったらいざスーパーへ!

「スーパーはもうすでに安いんだしこれ以上は安くならない・・・」なんて思っていませんか?

実はお買い物にもお得に買い物できるポイントがあるんです!

それは電子マネーやクレジットカード!

ポイントカードは多くの人が持っているかもしれませんが、レジを見ていると現金で払っている方を多く見かけます。

しかし、電子マネーを活用することで何%かOFFになったりポイント還元を受けることが可能になります。

例えば5%OFFの日に買い物をすると、5000円の買い物が4750円になります。

250円の値引きになるのでかなりお得と言えるでしょう。

イオンカード

イオン系列で利用できるWAON一体型のイオンクレジットカードがおすすめ。

最近ではWAONの利用可能な店舗も増えており、コンビニではローソンなどでも利用可能です。

ポイント2倍の日、5倍の日、5%OFFの日とお得な日が多くあります。

クレジットカードに貯まったポイントはマイルにも交換可能になっています。

nanacoカード

https://www.nanaco-net.jp/index_pc.html

セブンアンドIホールディングスにて提供されている電子マネーです。

イトーヨーカドーにて利用可能で、5%OFFやポイント2倍デーもあり、セブンカードプラスの利用によってもっとお得にお買い物ができます。

食品などだけではなく、イトーヨーカドーの衣料品コーナーでも利用出来るのでどの様なサービスがあるかチェックしましょう。

セブンイレブンなどでも利用することができ、ポイントは電子マネーに変換して買い物に利用する事も可能です。

まとめ

  • 買い物前にはチラシをチェック
  • タイミングをしっかり見計らいましょう
  • 空腹時には買い物に行かない
  • ポイントカードを有効活用

スーパーに行くならどうしても1円でも安く購入したいものです。

しかし何もチェックしないで買い物をしてしまうと大きな損をしてしまいます。

また、無駄遣いをしてしまう状態で買い物に行ってしまうとかなり余計なものを買ってしまうことも多々有ります。

必ず事前の準備が必要です。

買い物のお店にも買うものにも計画性を持ってしっかりと取り組みましょう。

アンケート「あなたはスーパーで平均いくら使う?」

-----スポンサーリンク-----

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ