シングルマザーが車を買うのは贅沢?ローンは組める?おすすめの車4選

車 女性

シングルマザーだとローンも通らないしそもそも車なんて贅沢品は持てない・・・

そんな風に考えている人は多いんではないでしょうか?

小さな子供をつれての買い物や送り迎えなどを考えるとやはり車は便利ですよね。

それに病気の子供を抱えて遠い病院まで行くのはとても大変ですし、子供にもかわいそうな思いをさせてしまいますよね。

私も雪国に住みながら車を持っておらず、大したお金もないので大雪の日の病院以外はほとんど徒歩で30分ほどの病院に向かいます。

寒い冬に熱でぐったりした娘を連れて歩くのは娘にも申し訳ない気持ちになります。

夏場にも病院に行こうとして帽子をかぶせ忘れたこともあり、熱中症になって大変な思いをしたこともあります。

また、子供を連れて頻繁に買い物ができないのでまとめ買いをしますが、子供を抱っこして荷物を持って15分も歩くのは本当に辛いです。

生活保護を受けている人は車を持つと生活保護が打ち切りになる地域もあるようですが、逆に車がないと生活ができない地域もあります。

実は車を持った方がお得な場合もあるんです!

車の維持費と今の交通機関の利用頻度を考えて車を持つべきか、今のまま車を持たないべきか考えてみましょう。

-----スポンサーリンク-----

今の交通費はいくらか把握する

私の交通費で簡単に説明します。

1日の交通費

・地下鉄・・・250円
・市電・・・170円
・タクシー・・・1000〜3000円

これが毎日かかっている交通費です。

夜の仕事のため帰りはタクシーになりますが、普段贔屓にしている運転手さんが空いていれば1000円、初めての運転手さんでは3000円と幅があります。

1ヶ月の交通費

・地下鉄・・・5000〜6250円
・市電・・・3400〜4250円
・タクシー・・・20000円〜75000円

合計・・・28400〜85500円

約20〜25日出勤になるので、1ヶ月の交通費は上記のようになります。

プライベートの交通費も考えるともっとかかっていることにもなりますし、私の場合はかなりの幅があるのでご自身の交通費を一度きちんと確認してみましょう。

車を持った場合にはいくらかかる?

お金のないシングルマザーは新車を買ったり乗用車を維持したりするのはなかなか大変でしょう。

そのため軽自動車の維持費を見ることにします。

1ヶ月の維持費

・ガソリン代・・・約8000円
・駐車場代・・・約10000円
・自賠責保険料・・・約915円
・任意保険料・・・約5000円
・車検代・・・約3334円
・消耗品代・・・約2500円
・自動車税・・・約600円
・重量税・・・約475円

合計・・・約30824円

公共交通機関を使うのとほとんど変わりませんよね。

自賠責保険料と車検代などは2年に1回なので月に換算した金額になります。

消耗品代は多めに見積もっているのでかからない月もあるでしょうが、タイヤ交換などに必要になってくるので積み立てておくことをお勧めします。

このほかには車をローンで購入した場合はローン代もかかります。

シングルマザーでも車は持てる!

公共交通機関と自家用車の月の経費を考えてみてわかるように、実は交通費と車の維持費はほとんど変わらない場合もあります。

住んでいる場所によっては車の方がお得に利用できることもあるでしょう。

総合的に見て変わらない、もしくは車の方が安いと感じる場合は中古車などを購入することをお勧めします。

シングルマザーにお勧めの車4選

小さな子供がいるシングルマザーの場合、後ろがスライドドアの車がお勧めです!

今は軽自動車のスライドドアも多くなってきています。

そして燃費も良くて経済的です。シングルマザーにはお勧めの車ですね!

ホンダ N-BOX

http://kakaku.com/item/K0000319117/

ダイハツ タント

http://kakaku.com/item/70100810408/

スズキ スペーシア

http://kakaku.com/item/K0000473100/

ダイハツ ウェイク

http://kakaku.com/item/K0000713573/

このように中古車なら50万円からの購入もできます。

荷物が多く入れて子供の乗り降りが楽な方がいいですよね!

スライドドアだと子供がいきなりドアを開けて隣の車にぶつけてしまう心配もありませんからね!

シングルマザーでもローンは組めるの?

いい車を見つけてもローンが通らなくては意味がありませんよね・・・

シングルマザーだからローンなんて通らない・・・

それなら現金一括で買うしかないのかな?

そんなことありません!

実はシングルマザーが車のローンが組めないんではありません。

ローンは年収などの問題が絡んできます。

シングルマザーの年収はどうしても低くなってきます。

離婚したての時にクレジットカードの返済などがかさばっていたり、携帯料金の滞納があったり・・・

そんなことが重なっているとどうしてもローンは組みにくくなってしまいます。

しかし何も問題がなければ年収次第では中古車のローンなら組むことが可能です。

まとめ

①まずは現在の公共交通機関の交通費と車の維持費を比較してみましょう

②車を購入したほうがお得な場合もある

③シングルマザーには後ろがスライドドアの車がお勧め

④シングルマザーでもローンは組めます

シングルマザーは車を持つことが贅沢と捉えられがちです。

しかし子供と一緒に生活していく上でどうしても車が必要になってきます。

無理して買うことはありませんが、少し余裕があるんでしたら是非今の交通費と比較してみてください。

最近は燃費もいい車が多く、リッター25キロ〜30キロとかなり低燃費なものが増えています。

そうなると公共交通機関を利用するより便利で安く済ませることができますよね!

田舎の方に住むとどうしても電車とバスの乗り継ぎ。

交通費の負担・・・

子供が寝てしまえば抱っこして移動しなくてはいけません。

重たい子供と重たい荷物を抱えて公共交通機関の乗り継ぎは大変ですよね。

交通費と車の維持費のどちらが安くつくのかしっかりリサーチしてみましょう!

-----スポンサーリンク-----

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ