化粧品・コスメ・メイク道具の収納アイデア8選!100均グッズできれいにお片づけ

収納 化粧品

皆さんは、毎日使うメイク道具をどのように収納していますか?

メイク道具は細かい物が多いので、意外と収納に困ってしまいますよね。

メイクポーチがいつもパンパンで困っている方もいるのではないでしょうか。

せっかくのかわいいポーチやコスメも、それだとちょっと残念になりますね。

今回は、お手軽価格の100均グッズを使用して、きれいに可愛くお片付けするアイディアをご紹介したいと思います。

幾つになっても女子の必需品であるメイク道具を上手に収納しちゃいましょう。

-----スポンサーリンク-----

化粧品を整理する3つのメリット

化粧品を整理することで、嬉しいことがたくさんあります。

メイク道具を探す手間が省ける

使いたい時に必要な物がないとイライラしてしまいますよね。

メイク道具を整理しておくことで、探す手間が省けてストレスフリーでいられます。

化粧品を清潔に保てる

化粧品をポーチに入れておくと、アイシャドーやファンデーションの粉が落ちて汚れていたりしませんか?

綺麗になるためのメイク道具が汚れているのは、テンションが下がりますね。

顔は、皮膚が一番薄いところなので、不衛生な化粧品を使用しているとニキビや顔ダニなど肌荒れや病気の原因になります。

メイク道具をいつも清潔に保つことは、とても大事な事です。

メイクの時間が楽しくなる

メイク道具を整理しておくことで、「今日はどんなメイクをしよう」とメイクの時間が楽しくなります。

可愛いコスメが綺麗に並んでいると、テンションも上がりますよね。

いつも同じメイクの方も、新しいメイクに挑戦したくなるかもしれません。

-----スポンサーリンク-----

化粧品を綺麗に収納する5つのコツ

化粧品を綺麗に収納するためのコツは、色々とあります。

見せる・見える収納をする

見える収納をしておくことで、メイク道具が一目瞭然でとても使いやすく時短になります。

メイク道具を分かりやすく綺麗に見せる・見える収納は、メイクの時間が楽になります。

色ごとに分ける

メイク道具を色ごとに分けておくことで、使いたい色をすぐに手に取ることが出来ます。

カテゴリーごとに分ける

カテゴリーごとに化粧品を整理しておくことで、メイク道具がとても使いやすくなります。

化粧品のカテゴリーごとや普段用・仕事用など日常場面のカテゴリーごとなど、自分に合ったカテゴリーで分けるといいですね。

横と縦の収納を分ける

メイク道具によって、立てて置ける物と横にしか置けないものがありますよね。

立てて置ける道具は、口紅やマスカラ・マニキュア・メイクブラシなどがあります。

横に置ける道具は、アイシャドーやチークなどでしょうか。

立てて置ける物は立てて、横にしか置けない物は横にして収納していく事でスッキリ収納することが出来ます。

古い物は断捨離する

コスメによって、使用期限が違う事を知っていますか?

マスカラやまつ毛美容液などは、開封から3か月が期限と言われています。

古い化粧品をいつまでも持っていると、コスメの量が増えすぎてしまいますし、中身がカビカビになってしまって綺麗に化粧が出来ません。

もちろん、肌にも良くないです。

1年使っていない化粧品は思い切って断捨離をして、綺麗に清潔に収納をしていきましょう。

化粧品の収納アイデア8選

化粧品を綺麗に収納するメリットやコツが分かったところで、収納アイディアに参りましょう!

BOXを使って、まとめて収納する

100均は、色々なサイズのBOXが売っています。

メイク道具をひとつにまとめて入れておくのも良し!

小さめのBOXを幾つか買って、コスメごとに収納するのも良し!

色々なバリエーションで使用できる優れものです。

引き出しケースで、見やすい収納をする

引き出しケースは、アクリル素材やプラスチック素材など、色々な素材やサイズが売っています。

見やすい収納をすることで、メイク時間も短縮できていいですね。

引き出しケースを使った収納は、細かなメイク道具に最適です。

アイシャドー関係や口紅など、カテゴリーを分けて収納することも出来ますし、普段用・仕事用など場面に合わせたメイク道具を収納しておくのもおススメです。

仕切りトレーで、カテゴリーごとにスッキリ収納する

仕切りトレーは、2~4つほどの仕切りがついたBOXです。

マスカラやリキッドファンデーション、アイブラシ等を立てて収納出来るので、とても便利です。

マニキュアも色ごとに並べると、かわいく収納出来ちゃいます。

レタートレイで、賢く収納する

レタートレイは、メイク収納にもとっても便利な商品です。

引き出しになっているので、メイク道具を出すときも簡単。

メイク道具が増えてもトレーを買い足せば、綺麗に積み立てて収納することが出来ます。

メイク道具は、口紅からファンデーション、マニキュアまで何でも収納することが出来ます。

クリアポーチで、色ごとに収納する

様々な場面で使えるクリアポーチは、もちろんメイク道具の整理にも最適です。

ハガキサイズ~ファイルのサイズまで、大きさや色のバリエーションも豊富です。

口紅やマスカラなど、メイク道具ごとに色分けして収納しておくと、スッキリ整理出来ます。

ビンを使って、立てる収納

100均には、意外とかわいいビンが沢山売っています。

立てて収納できるメイク道具は、ビンに入れてスッキリ収納することが出来ます。

ビン自体にも、シールを貼ったり、リボンをつけて可愛いインテリアにもなりそうです。

ウォールポケットを使って、空間を利用した収納

ウォールポケットは、壁掛け出来るクリアポケットです。

ポケットの数は商品によって違いますが、ポケットごとにメイク道具を整理して入れておくことでスッキリ収納が出来ます。

メイク道具の置き場がない方も、壁掛けのウォールポケットであれば場所をとらずに収納出来て便利です。

ボトルスタンドで、可愛く収納する

ボトルスタンドは、マニキュア等小さいボトルを斜めに飾って収納できるスタンドです。

積み重ねて使用することもできるので、量が増えても安心して収納していく事が出来ます。

マニキュア以外にも、口紅や小さなコスメに最適です。

まとめ

  • メイク道具の整理は、嬉しいメリットがいっぱい
  • 整理整頓のコツを知って、綺麗に収納を
  • 100均グッズで、増えるメイク道具もスッキリお片付け

自分に合った収納グッズで、コスメを綺麗に収納していきましょう。

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ