YouTubeの動画って保存できるの?パソコンに簡単にダウンロードする方法

youtube 動画 保存

YouTubeは無料でいろんな動画が見れて便利ですよね。

今どきの小中学生はテレビよりもYouTubeを見ているという話も聞くほど。

そんなYouTubeですが、動画を保存できるというのをご存知でしたか?

私も最近そのやり方を知ったので、今回は備忘録がてらパソコンにYouTube動画を保存する方法をご紹介します。

-----スポンサーリンク-----

YouTubeの動画を保存するメリット

YouTubeの動画をダウンロードして保存しておくメリットは2つあります。

動画が削除されても見れる

お気に入りで何度も見ていた動画がある日YouTubeから削除されていた!なんてことありませんか?

そんな時は動画を保存しておくことによって、いつでも何度でも見ることが出来ます。

ただし、違法アップロードされた動画をダウンロードすること自体も違法なのでお気を付けください。

ネット環境がなくても見れる

動画をファイルとして保存しておくことによって、ネットが繋がっていなくても視聴することが出来ます。

回線によっては動画が重くなることもありますが、その心配もありません。

YouTube動画をダウンロード保存する手順

YouTube動画をダウンロードして保存するには、「Clip Converter.cc」というサイトがおすすめです。

他にもいろいろなサイトやツールがありますが、こちらのサイトはツールをインストールすることなくYouTube動画を保存することが出来るので、ツールをいろいろ入れたくない方には最適です。

ツールをインストールする際にウイルスに感染するのを防ぐことも出来ますしね。

Clip Converter.ccを使ってパソコンにYouTubeの動画を保存する手順は以下の通り。

まず、Clip Converter.ccにアクセスしてください。

Clip Converter.cc

Clip Converter.cc ダウンロード

保存したい動画のURLを入力して、「Continue」をクリックします。

ちなみに下の「Conversion Format」というところから、動画のファイル形式を

・MP4
・3GP
・AVI
・MOV
・MKV

のいずれかから選択することが出来ます。

Clip Converter.cc 広告

するとこのような悪質な広告が出てきますが、×ボタンで閉じてもらえばOKです。

Clip Converter.cc Start

ここで動画の画質を選択し、「Start!」をクリックしてください。

720pにすると画質は良くなりますが、少し容量が大きくなります。

Clip Converter.cc ダウンロード

「Download」をクリックするとダウンロードが開始され、保存されます。

参考までに私の場合は1時間ほどの動画が数分でダウンロード出来ました。

以上で完了です。

YouTube動画をダウンロードする際の注意点

最初のほうでも述べましたが、違法動画をダウンロードする行為は違法になります。

映画やアニメ、テレビ番組などの違法にアップロードされた動画は絶対に保存しないようご注意ください。

映画やアニメを見る際は、YouTubeだと広告だらけで鬱陶しいですし、画質も悪いので、有料の動画配信サービスで視聴することをおすすすめします。

大抵の動画配信サービスは無料トライアルがあるので、それでお試ししてみるといいですね。

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ