【画像付き】Facebookの投稿をサイトに埋め込みで貼り付ける方法

Facebook サイト 貼り付け

最近ではSNSが普及してきて、多くの人が利用しています。

有名なSNSの1つとして「Facebook(フェイスブック)」がありますが、Facebookの投稿ページをブログやサイトに埋め込みで貼り付けることが出来るのをご存知ですか?

実際にやってみたらすごく簡単だったので、その手順を画像付きでまとめておきますね。

-----スポンサーリンク-----

特定の投稿を貼り付ける手順

Facebook 埋め込み

特定のFacebook投稿を貼り付ける場合は、まずFacebookにログインしてその投稿の右上にある「…」をクリックします。

すると「埋め込み」というところがあるのでそちらをクリックしてください。

Facebook コード

埋め込み用のコードが出てくるので、コピーしてブログの好きな場所に貼ればOKです。

Facebookのタイムラインを貼り付ける手順

上記では特定の投稿を貼り付ける方法を紹介しましたが、投稿全体を貼り付けたい場合もあると思います。

その場合はまずページプラグインにアクセスしてください。

Facebookページ 埋め込み

自分のFacebookページのURLを入力し、「コードを取得」をクリックします。

Facebookページ Java

Java Scriptで埋め込む場合は、表示される2つのコードを貼り付けます。

Facebookページ IFlame

IFrameの場合、貼り付けるコードは1つでOK。

お好きなほうを選んでいただければと思います。

タイムラインが表示されない原因

記事を書くために私のFacebookアカウントで試したところ、投稿はうまく表示されたものの、タイムラインはなぜか表示されませんでした。

  • シークレットモードで確認してみる
  • script部分を消去する
  • 公開範囲・制限を全て許可する

調べると上記のような対処法が出てきましたが、どれを試しても表示されず…。

途方に暮れていたところもしやと思い調べてみたら、個人アカウントはタイムラインを埋め込むことは出来ないようです。

なんたる初歩的なミス…笑。

ですので、個人アカウントの投稿を埋め込む場合は、投稿のみに限られますね。

まとめ

  • Facebookの投稿・タイムラインをサイトに埋め込むにはページプラグインを使えば簡単
  • ただし、個人アカウントの場合は特定の投稿のみしか埋め込むことが出来ない

Facebookとサイト・ブログを連携させて、両方から集客を見込むのは今の時代の定石。

うまく利用してみてください。

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ