節約に疲れた主婦の方へ・楽しみながらお金を貯める方法5選

貯金 楽しい

節約はしたいけどめんどくさいし大変だ・・・
節約でストレス溜まるなら意味がないよね?

なんて思っていませんか?

何かを我慢してお金を貯めるなんて辛いことばっかり・・・

しかし、数字が好きな人はお金を貯めることが楽しいんです。

どうしてそんなことができるのか不思議じゃないですか?

私も楽しく節約をする前は「タバコを我慢してまで節約したくない!」と思っていました。

しかし最近では「これを我慢したらまた貯金できるな・・・」と一旦止まって考えてしまうようになりました。

どうやったらそんな風に節約が楽しめるか?

私なりの方法をご紹介します。

-----スポンサーリンク-----

節約が続かない理由は?

そもそも節約が続かない理由はなんでしょう?

あなたはどんな節約をしていますか?

こまめに電気を消す?
コンセントを抜く?
無駄遣いをしない?

ではその節約でいくらの節約になりましたか?

おそらくこの質問に答えられない人は節約ができない人と言えるでしょう。

収支について、明確な数字がわからないから節約しているかどうかもわからないんです。

支出の把握ができていないこと、節約の明確な目的がない人はほとんど節約ができずに元の生活に戻っていきます。

どうすれば節約が続くようになる?

目標を決める

何事もまずは目標がないとなかなか続きませんよね?

目標もなく節約をしていると何故こんなことをしているんだろう?と疑問が先に出てきます。

そうなるとついつい面倒になって節約に挫折してしまいます。

明確に◯月までに電気代を◯◯円まで抑える。

などと「期間」「金額」を明確にしていきましょう。

できることを決まりとしてやっていこう

できたらこれをやろう。程度でしたらすぐにできない言い訳を作り始めます。

しかし、仕事だったら毎日行きますよね?

それは何故でしょう?

お金が稼げるから。
決まりだから。

そうです。

決まりだからちゃんとやるんでしたら決まりを作ればいいんです。

メリットを探す

何もなく節約を続けることは難しいです。

そんな時には

「1ヶ月後にはちょっといいご飯にでも行こう!」
「欲しかった服を1着だけ買おう」

などとご褒美を決めましょう。

続けることで当たり前になっていき自然とご褒美がなくてもできるようになります。

そして注意して欲しいのは「ご褒美のあげ過ぎ」です。

いつも頑張っているからといって決まった日以外のご褒美は無駄遣いにつながります。

-----スポンサーリンク-----

節約生活を楽しむコツ5つ

日々の節約は負担になると思っていませんか?

しかしそれは「節約をして我慢しなくては!」と思っているからです。

無理にしようとすればそれはストレスの原因です。

楽しい節約方法を知るだけでとっても楽しく貯金ができてしまいます。

こまめな貯金を続けよう

貯金は大きな金額から始めると挫折してしまいます。

例えば毎月1万円余分に貯金!と決めても、ついつい月末に余っていたら貯金しよう・・・くらいになっていませんか?

そんな時には100円ずつでもいいんです。

100円×365日=36500円になります。

目標がしっかりしてると分かりやすくていいですよね!

毎日貯金ができた日にシールを貼るのもいいかもしれませんね!

いらない小銭は貯金箱!

毎日小銭を出すのが面倒で財布の中にパンパンに貯まっている小銭はありませんか?

そんな小銭は全部貯金箱に入れてしまいましょう。

お財布の中に小銭がたくさんあると小銭をなこそうとして細かく使ってしまいます。

それを防ぐためには夜寝る前に全部貯金箱に入れて仕舞えばいいんです。

それだけで毎月1万円ほどのお金が貯まります。

何かを我慢しているわけではないので何も辛くないですよね!

積み木貯金を始めましょう

毎月の固定支出を口座引き落としになっていることが多いと思います。

例えば35500円の支出の場合は36000円を口座に入れるのではなく40000円入れましょう。

(40000円−35500円)×12ヶ月=54000円

月々4500円をそのまま口座に入れておくことで年間5万円以上も節約になります!

少し多めに入れておくことが残高不足を防ぐこともできますし、余ったお金をそのまま放置することで「数年後には10万以上のお金が貯まってた!」なんてことが起きるんです!

モチベーションを高めよう!

初歩的なことですが、目標をしっかり決めることが大切です。

モチベーションを上げることが大切なんです。

「車を◯月までに◯◯万円貯めて現金で買う!」
「◯月までに海外旅行行く」

など明確な日取りも決めた上で目標金額を設定します。

例えば5年で200万円貯める場合

2000000円÷60ヶ月=33333円/月
33333円÷30日=1111円/日

となります。

そう考えると目標までの道程が明確に見えてきますよね?

つもり貯金

今日はコーヒーを一個我慢した!

我慢すればいいんではないんです!

我慢した分貯金箱に入れましょう。

我慢した分お金が貯まると嬉しくなりますよね!

贈り物をもらったり懸賞に当たるとその商品の相当額を貯金しましょう!

どんどん貯まっていくことで楽しく貯金ができます。

まとめ

  • 目標はしっかり持とう
  • きっちり決まりを作って達成していこう!
  • ご褒美をあげよう!
  • 貯金はお札からではなく小銭から

今回は私が節約を楽しくできた幾つかのポイントを紹介しました。

節約は自分に合った方法があります。

いろいろ試すアイディアの参考にしてもらえればと思います。

他にも私は、毎月1万円の貯蓄型保険に入っています。

5年間で60万円は貯まりますよね!

しかし60万円を見るとついつい使いたくなりませんか?

それを防ぐために私は保険に入っています。

また、1万円を貯金する時に10個の通帳に分けて貯金しましょう。

10万円あったりすると「あれほしかったんどよな」とついつい買ってしまいませんか?

しかし10個の口座に分けておけばなんと一個の口座に1万円しかないんです。

万が一降ろしてしまっても9万円は残りますよね!

この方法は面倒で手間なのでちょっと節約が楽しくなった頃に始めてみるといいかもしれません!

小銭貯金で月に万単位貯めれるようになったら、保険の利用、保険の利用してもまだ月に1万円小銭が貯まるようになったら口座を分けた貯金と様々な方法を少しずつ増やしていきましょう!

合わせて読みたい関連記事

1件のコメント

  1. […] ◆参考:節約に疲れた主婦の方へ・楽しみながらお金を貯める方法5選 […]

コメントを残す

※スパム防止のため、いただいたコメントはいったん承認待ちの状態となり、すぐには反映されませんのでご了承ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ